« うさぎ年なので・・・ | トップページ | 明石町レトロ »

2011.01.19

Sting〜Symphonicities World Tour

1月17日〜19日で行われているスティングのコンサートに行ってきました。仕事の都合で行けるかどうかかなりきわどかったのですが、とにかくやるだけやって、武道館へ。なんとかギリギリ間に合って、、、その後はもう、素晴らしい時間となりました。

R00229211

このコンサートは、スティングのロック・ポップの曲をオーケストラの演奏で聴かせるもの。スティングの歌を直に聴くのは、3年前のポリス復活のコンサート以来。確か今年、還暦なんですよね。それなのに、なんて素敵。もう、ステージ中央に目は釘付けです。歌う姿、演奏する姿、声、顔(笑い)、全部素敵です。


R00229231

このSymphonicitiesをベースに2時間半のコンサートはあっという間でした。オーケストラとスティングの曲、声って合うんですね。全く違和感がなく、オケの方々も楽しそうに演奏してました。

Englishman In New York、King Of Pain、Every Breath You Take、Fields Of Goldなどなど、有名どころの曲ではみんなノリノリ。アリーナ席は立ってる人多かったです。アンコールにはDesert Rose、Fragileなどが演奏されて、曲目の構成もすごくよかった。

実は、コンサートが終わってからこのアルバムをiTunes Storeで購入したのですが、マナを聴いてからだと迫力不足。コンサートの迫力や楽しさがなくて、ただのキレイな演奏にしか聴こえない。ジャズっぽいの、アイリッシュミュージックっぽいの、バラエティに富んでいる。また、スティングのアカペラがいいんだなぁ。。。

アンコールが4回続いたかな。このままずっと終わらないで!と思ったほど、素晴らしいコンサートでした。

|

« うさぎ年なので・・・ | トップページ | 明石町レトロ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うさぎ年なので・・・ | トップページ | 明石町レトロ »