« ぶらり益子 | トップページ | 春の花 »

2011.01.10

おフランスなグラスたち

昨年からグラスを探していました。でも、シンプル過ぎるとかデコラティブ過ぎるなど、これはと思えるグラスには出会えまてせんでした。そして先日、Webでなんかいいなと思えるグラスを見つけたので、青山まで出かけてきました。

R00229111

青山学院大学の西門近くにある、オルネ・ド・フォイユというフランス家具や雑貨を扱っているお店。関係ないけど、すぐそばに、セレブデトマトがありました。あまりにも高くて、覗いただけで通りすぎましたが。。。

お店の中は、食器、雑貨、ファブリックなどおフランスものがたくさん。食器は、私もパリで買ってきたアスティエ・ド・ヴィラットの白い食器がたくさん並べられてました。んー、日本で買うと高いですね。。


そんな中、お家にお持ち帰りしたグラスたち。

P1094801

フランスのラ・ロシェール社のグラスを2種類、2組ずつ。1つはゴブレット、もうひとつはワイングラス。


P1094773

ゴブレットは陽にかざすとキラキラしてキレイ。いただきもののゴブレットからすぐにこちらにチェンジ。お家で作るシンプルカクテルに使います。ビールにはちょっとエレガント過ぎるかな。
ちょっとした花瓶として使ってもいいかも。もっと後でね。


P1094784

こっちは、エッフェル塔が描かれたワイングラス。エッフェル塔のはタンブラーもあって両方欲しいと思ったのだけど、最終的にワイングラスをチョイス。夏の冷たいスイーツを入れるのにも使えそうなところがいいなと。


このお店いいな。エッフェル塔モチーフや銀製品なんかもあって欲しいなと思える雑貨、食器がたくさん。アスティエもいいのだけど、何しろ高い。。。入荷商品はWebと連動しているみたいなので、チェックを忘れずに。いいのが入ったら、また見に行こうかと思っています。

|

« ぶらり益子 | トップページ | 春の花 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぶらり益子 | トップページ | 春の花 »