« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011.01.30

青山マルシェ

1月のはじめに行った青山のオルネ・ド・フォイユ。ビンテージのカーテン生地を探しに再び行った帰り、国連大学前で行われているファーマーズマーケットに寄ってみました。

P12952651

最近、都内ではこんな市が立つんですね。お昼前のファーマーズマーケットは多くの人でにぎわってました。


P12952681

基本はお野菜や果物。その他に、パンやジャム、お菓子、カゴ類などが売られていました。


P12952691

きれいに並べられたお野菜たち。が、ちとお高めですな。普段行っている交通会館前のほうが庶民的、な感じ。


P12952741

こんなふうに並べられていると、パリのマルシェを思い出します。


P12952721

バラの花束が3束1000円だったので、3色買ってきて飾りました。結局収穫はこれだけだったけど、ぶらぶらするだけでも楽しいマルシェでした。

| | コメント (0)

2011.01.29

今年もまた湯島天神へ

どのくらいぶりかしら、湯島天神に行ってきました。

P1255144

湯島天神は学問の神様。昨年もこの時期にお参りに来ましたが、受験シーズンの今は受験生と親御さんをよく見かけます。

私もしっかりとお参りしてきました。そう、おみくじはここでひきます。今年は「吉」。よくもわるくもあるのかな。ならば、少しでもよくなるように努力しましょう。


P1255150

絵馬もこんなに。ここだけではく、数カ所に絵馬を納める場所があります。


P1255115

湯島天神は梅の名所。2月に入ると梅祭りがはじまります。寒いのに、梅が咲きはじめてました。


P1255120

日なたの桜の木は、もうこんなにも咲いていて。ほんのりと梅の香が・・・。


P1255126

梅のうなじ?湯島天神の御紋ですね。


P1255172

こちらの甘酒がおいしいそうで飲んでみました。甘くて濃厚で、冷えた体をぽかぽかと温めてくれる嬉しい飲みもの。


P1255136

おっと、お参りの目的が一番最後になってしまいました。はい、鷽替え神事です。


P1255210

昨年いただいた鷽の木彫りをお納めして、新しい鷽の木彫りをいただいてきました。一体この鷽は、私の嘘をどれだけ聞いとどけてきたのかな。天神様が「まこと」に替えてくれたのかな。また今年も、お世話になります。

| | コメント (0)

2011.01.25

デザートにはおとうふを

先日散歩をした築地明石町。そこにある、とうふ杉寅さんのよもぎ豆腐です。

P12552321

こちらのお店、ふつうの豆腐、厚揚げ、お揚げなど扱ってますが、創作豆腐は季節ごとに変わるらしく、よもぎ豆腐は今の季節だけ。

琉球ガラスによそっていただきます。すると、はじめにお豆腐のやわらかであまい味がして、あとからふっとよもぎの香りがやってくる。まるで、よもぎを食べているみたい!よもぎがお豆腐を邪魔しない、絶妙のバランス。本当に美味しい。ひとあし早く、春を味わいました。

よもぎ豆腐を買うと、藻塩か黒蜜を付けてくれます。食べくらべてみて、私のおすすめは黒蜜。藻塩をつけなくても十分美味しくいただけます。むしろ、塩を付けると塩に豆腐が負けてしまうようで、もったいない。お醤油なんてもってのほかです。だから、お料理として食べるならば、お豆腐だけで味わうことをおススメします。


P12552461

次は黒蜜で。黒蜜はたっぷりかけていただきます。

美味しい!これはもうデザート。まるで水菓子を食べているかのよう。するすると食べられて、おかわりしたくなるくらい。お豆腐ってこんなに美味しいんだと再認識。

他に、お店には甘い系では杏仁豆腐があります。これは通年みたい。では、次は、オーソドックスな寄せ豆腐と一緒に杏仁豆腐を買ってみようかしら。

スーパーではない、町のお店でお豆腐を買うっていいな。

| | コメント (0)

2011.01.23

明石町レトロ

先日、アド街ック天国で特集されていた築地明石町をお散歩。

この辺り、聖路加があったので、空襲でも焼けずに昔の建物が残っているんですね。テレビでもやっていたけど、路地にはお食事のお店がたくさん。夜に歩くと、そんなお店から灯りがもれていたり、外に行灯が出してあったりで雰囲気があります。特に、寒い夜に歩くとその灯りが温かで、またいい。

昼間は活気がある築地のお隣りさん。PENのアートモードでスナップです。

P1225042

この辺りの一戸建ては庭がないから、家のすぐ表に鉢植えがあったり緑があったり。それが、木造の建物の組合せでなんともいえないレトロ感。こんなお仕事用っぽい自転車が似合います。


P1225046

ここは、おでんがおいしいという、つきじ亀屋さん。こんな緑色っぽい外観の建物が多い。


P12250541

とても面白い外観。真ん中でまっぷたつに分かれている建物。そんな興味をそそる建築がたくさんあって、ほんと、歩くのが面白い。


P1225051

角っこにあった建物。古い建物を利用したギャラリーみたい。中に絵が展示されてました。

テレビで紹介されていた、とうふ杉寅に行ってみました。おすすめのよもぎ豆腐を買ってみたのですが、その話はまた別の機会に。

| | コメント (0)

2011.01.19

Sting〜Symphonicities World Tour

1月17日〜19日で行われているスティングのコンサートに行ってきました。仕事の都合で行けるかどうかかなりきわどかったのですが、とにかくやるだけやって、武道館へ。なんとかギリギリ間に合って、、、その後はもう、素晴らしい時間となりました。

R00229211

このコンサートは、スティングのロック・ポップの曲をオーケストラの演奏で聴かせるもの。スティングの歌を直に聴くのは、3年前のポリス復活のコンサート以来。確か今年、還暦なんですよね。それなのに、なんて素敵。もう、ステージ中央に目は釘付けです。歌う姿、演奏する姿、声、顔(笑い)、全部素敵です。


R00229231

このSymphonicitiesをベースに2時間半のコンサートはあっという間でした。オーケストラとスティングの曲、声って合うんですね。全く違和感がなく、オケの方々も楽しそうに演奏してました。

Englishman In New York、King Of Pain、Every Breath You Take、Fields Of Goldなどなど、有名どころの曲ではみんなノリノリ。アリーナ席は立ってる人多かったです。アンコールにはDesert Rose、Fragileなどが演奏されて、曲目の構成もすごくよかった。

実は、コンサートが終わってからこのアルバムをiTunes Storeで購入したのですが、マナを聴いてからだと迫力不足。コンサートの迫力や楽しさがなくて、ただのキレイな演奏にしか聴こえない。ジャズっぽいの、アイリッシュミュージックっぽいの、バラエティに富んでいる。また、スティングのアカペラがいいんだなぁ。。。

アンコールが4回続いたかな。このままずっと終わらないで!と思ったほど、素晴らしいコンサートでした。

| | コメント (0)

2011.01.16

うさぎ年なので・・・

うさぎのマグカップです。

P1165032

な〜んて、ディック・ブルーナのミッフィーマグです。キャラクターものは持たない主義ですがその主義を曲げました。このマグはシンプルで持っていてもよいデザインではないかと。


P1165027

反対側はこんな感じ。。。さらにシンプルです。

ミッフィーというと、一般的にはオレンジやブルーのワンピースを着たかわいいうさぎ。でも、モノトーンにしてシンプルにラインだけにしてしまうとなんとなく大人なイメージになってしまう。だから飽きることなく世界中でずっと愛されているキャラクターなのかしらね。。。


P1165036

こんな黄色いボックスに入っています。ローソンでシールを集めるともれなくもらえます。

ナチュラル・ローソンのKiriコラボデザートがお気に入りで、時々買っているうちにシールがたまってしまいました。普段はポイント交換なんかしないんですけど、1個もらっていいなと思って、じゃあ、もう1つと思って、2個目ゲットのためにちょっとピッチをあげました。

ビッグサイズなので朝食のミルクティを飲むのにぴったり。さっそく毎朝使っています。

| | コメント (0)

2011.01.15

かわいいプリン

少し前になりますが、パティスリー・ミツワ・ギンザというスイーツのお店が銀座三越に出店していました。このお店、銀座三丁目にあります。お店の前を何度も通っていても、中に入ったことはありませんでした。デパ地下って、そんなお店の味を知る機会でもあります。

このときショーケースにあったのは、銀座プリン伝説というプリンのセットと、名前は忘れたけどパフェのセット。どちらも見た目がかわいらしくて迷いましたが、店員さんのひとりでも食べられますよというアドバイスをきいてプリンをチョイスしてみました。

P10346851

見た目のこだわり。小振りのプリンが4種類、かわいくパッケージングされています。


Purin

特に特徴はないけど、おいしいプリンです。よーく見るとプリン部分が2層構造になってます。一度に2個は食べられる大きさなので、2回にわけていただいてみました。

□抹茶プリン・・・お抹茶のちょっとした苦みがあってコクがあってまったりとした味。
 
□生チョコプリン・・・チョコというよりもココア味。上の層が軽くて、下が甘みを抑えたしっかりとした味。さらに一番下にはチョコレートソースがひかえていて、ちょっとした苦みも。少量でこれだけの味の変化があって楽しめるプリン。

苺プリン・・・いちごミルクを濃くしたような味のプリン。

銀座プリン・・・このお店のスタンダード?普通のやさしいお味のプリン。

こんなふうにちいさなプリンは、少しずつ食べられるので得した気分。これで1000円程度だったと思います。期間限定の出店だったのでまたお目にかかれるかはわからないけど、もし次に見かけたら、次はパフェを食べてみたいと思っています。

| | コメント (0)

2011.01.12

谷中の定番

先日、久しぶりに谷中に行ってきました。

夕方の谷中は、とっても静か。どこからともなくお線香のにおいが。オレンジ色の空に、お墓とビルのシルエットが浮かんでなんだか別世界でした。お寺の鐘も聞こえたかな。。。

別に目的があったというわけではないけど、ぶらり歩いて、帰りには谷中墓地方面へ。そして、再びパティシエ・イナムラショウゾウのケーキを。

特に買って帰ろうと思っていたわけではないのです。でも、さすがに夕方は列んでいる人もいないなぁとお店の方を見ながら通り過ぎようとしたら、入り口に立っていたドアマン(?)がドアを開けてくれちゃったんですね。それで、そのまま通りすぎることができず、お店に入ってしまいました。。。そして、悩んだ末に、2つケーキを選んでお持ち帰り。

Pc2943501

□イルフロマージュ

できるだけ軽いケーキをと思ってチョイス。名前のとおりレアチーズケーキ。食べると中に甘酸っぱいフランボワーズが入ってました。フレッシュチーズも軽くてさっぱりといただけます。白ワインや軽めの赤ワインにも合いますね。


Pc2943611

□ミルフィーユ

栗2色(和栗、フランス栗?)と生クリームのハーモニー。クリームはねっとり、一方、ミルフィーユ生地はサックリと香ばしく。全体的には、コクがあって甘いです、こちらのケーキは。おフランス仕込みですからね。ミルフィーユ生地がしっかりしていて、フォークだけで食べると一気にケーキが全壊しそうで、ナイフで切り分けながらお上品にいただきました。

たまーにしか行かないお店だから、いついただいても新鮮な感じ。谷中墓地とイナムラショウゾウは、私の中では谷中の定番となりそうです。次に行くのは花見の時かな・・・。

| | コメント (0)

2011.01.11

春の花

P1094725

休日に有楽町交通会館の前を歩いていて、チューリップの切り花をいただきました。週末、交通会館前ではマルシェが開催されます。地方から野菜、果物などの農産品をはじめとして産直の品々が並び、マルシェの時間帯は大勢の人。

私の場合は、銀座に行く途中で時々立ち寄って、主に野菜を買っています。安いんですよ、これが。そんな感じで見ていたら、チューリップを渡されました。富山のチューリップなのだそうです。暖かな部屋ではつぼみだったチューリップが一気に開いてしまいました。。。


P11049401

こちらはプランタンで買って帰ったバラ。特に春の花ってわけではないけど、春の色です。プランタンの花屋には時々寄っているけれど、年が明けてからは、置かれている花がチューリップやフリージアなどの春の花や、色もレモン色、黄色、オレンジ色、といった春を思わせる色に変わりました。本当は濃い色のバラを買おうと思ったけど、やっぱりこっちの色に惹かれちゃいました。


P11049661

実はこれまで小さな花瓶がなくて困っていて、先日行った青山のお店で小さなガラスの花瓶を買いました。葉っぱの模様が彫られた小さなガラスの花瓶にひとめ惚れ。花瓶も2個揃えようかと思ったけど、他の大きめのグラスを花瓶に転用できそうなので、ひとまず1つ。これからお花を飾る機会が増えそうです。

| | コメント (0)

2011.01.10

おフランスなグラスたち

昨年からグラスを探していました。でも、シンプル過ぎるとかデコラティブ過ぎるなど、これはと思えるグラスには出会えまてせんでした。そして先日、Webでなんかいいなと思えるグラスを見つけたので、青山まで出かけてきました。

R00229111

青山学院大学の西門近くにある、オルネ・ド・フォイユというフランス家具や雑貨を扱っているお店。関係ないけど、すぐそばに、セレブデトマトがありました。あまりにも高くて、覗いただけで通りすぎましたが。。。

お店の中は、食器、雑貨、ファブリックなどおフランスものがたくさん。食器は、私もパリで買ってきたアスティエ・ド・ヴィラットの白い食器がたくさん並べられてました。んー、日本で買うと高いですね。。


そんな中、お家にお持ち帰りしたグラスたち。

P1094801

フランスのラ・ロシェール社のグラスを2種類、2組ずつ。1つはゴブレット、もうひとつはワイングラス。


P1094773

ゴブレットは陽にかざすとキラキラしてキレイ。いただきもののゴブレットからすぐにこちらにチェンジ。お家で作るシンプルカクテルに使います。ビールにはちょっとエレガント過ぎるかな。
ちょっとした花瓶として使ってもいいかも。もっと後でね。


P1094784

こっちは、エッフェル塔が描かれたワイングラス。エッフェル塔のはタンブラーもあって両方欲しいと思ったのだけど、最終的にワイングラスをチョイス。夏の冷たいスイーツを入れるのにも使えそうなところがいいなと。


このお店いいな。エッフェル塔モチーフや銀製品なんかもあって欲しいなと思える雑貨、食器がたくさん。アスティエもいいのだけど、何しろ高い。。。入荷商品はWebと連動しているみたいなので、チェックを忘れずに。いいのが入ったら、また見に行こうかと思っています。

| | コメント (0)

2011.01.09

ぶらり益子

これもお正月の話。。。

益子に行ってきました。実家からは40分くらいのドライブ。新しく授かったお守りを車に付けて2011年の初ドライブです。

年明け、益子は陶器の初売りでなかなかの人。久しぶりに益子の本通りを走ったけど、お洒落になりましたねー。

P1024561

こんな外観のお店があったり、


P1024546

お洒落なかんじのCafeがあったり、


P1024554

お店の外のベンチも、


P1024598

テーブルとチェアも、どこかお洒落な街角に見える。


P1024593

でも、一歩お店の後ろにまわってみると登り窯があり、やはりここは焼き物の町なんだと思い出すのです。


P1024572

母と一緒に、母の友達のお店へ。こちら、山水という益子伝統の絵柄のみを扱うお店。民家、筑波山、垣根、帆を描いた山水画はこのお店だけ。実家でもいくつか使っているなぁ。


P10245811

写真を撮っても構わない言われたので、母がお友達と談笑の間、私は写真を。


そして、益子に行くといつも買っている茶まんぢうのお店に寄って帰りました。ほんと、こちらのお店の茶まんぢうは黒砂糖の風味がよいです。

子供の頃よく行っていた時は、こんなに洗練されていなかったのに、変わるものですね。。。それが嬉しくもあり、少し淋しくも思えたのでした。

| | コメント (0)

2011.01.08

今年最初のお散歩

今更お正月の話で恐縮ですが、今年はじめてのお散歩の話を。

はじめての散歩は、お正月、東京に戻った3日。明治神宮から戻ってから、午後、歩いてきました。

はじめは銀座。

P10346381

銀座ソニービル前にあった、うさぎの氷彫刻。下の白いのは、北海道・旭川市から運んできた天然の雪。是非さわってください、とあったので、旭川の雪をさわってみました。ビルの中では、旭山動物園のイベントをやっていたみたい。

それにしても不思議です。年が改まった後の銀座は、昨年末の銀座と明らかに空気が違う。年が変わるとともに、銀座の空気もリフレッシュされていました。バーゲン中で人もさくさんいたけど、忙しないという空気は感じませんでした。

P10346491

銀座から、歩いて月島へ。隅田川を渡るときに見たスカイツリー。高くなりましたね。昨年も年明けにスカイツリーを見ていたけど、こんな感じ。今の半分もいっていないんじゃないのかな。左側のビルと比較するとよくわかります。一年というのは、それだけの時間でもあるんだな、としみじみ。。。

最近、歩数計付きの携帯を持っているので見てみたら、明治神宮にも行ったし、この日は20000歩近く歩いていました。最近は寒くて外を出歩く気持ちは萎え気味ではありますが、陽射しがある時にはできるだけ外を歩こうと決めています。

さてさて、今年はどんなお散歩コースを見つけるか楽しみです。

| | コメント (0)

2011.01.04

新春の花

お正月に帰った時に、紅梅が咲いているのを見かけました。

Pc3145231

寒くてもしっかりと咲いている花があります。先日書いた冬桜もそうでした。

Pc3145251

梅って、やはりキリリとしています。見ているだけで気持ちがひきしまる、というと大げさですが、気分的にはそんな気分。

P1024569

お正月に行われる、益子の陶器市(初売り)に行ってきました。その時、お店の入り口に設えられた飾りに目が留りました。母に聞くと、まゆ玉というのだそうです。色付けしたお餅を繭のような形にして枝に飾るのです。お正月に益子に行くのは久しぶりなので、こんな慣習があったこと忘れていました。とてもかわいらしくて、いくつものお店で記録に残してきました。

寒さはまだまだこれからですが、ほんのりと新春の花のお話でした。

| | コメント (0)

2011.01.03

YEAR 2011 START!

ご挨拶が遅くなりました。
2011年、明けましておめでとうございます。

会社では年末も仕事をしていた同僚もいましたが、私はゆっくりと実家でお正月を過ごさせてもらいました。年明け、がんばりまーす。

東京に戻ってから初詣に行ってきました。

P1034637

場所は明治神宮。原宿駅から参道までは大勢の人、人、人。まだ三が日だし人はいるだろうなぁ、と予想はしていたけど、やっぱりさすがの人出です。。。

けれども、鳥居をくぐり、両側を樹々に囲まれた参道の砂利道を、ザクッザクッと踏みしめながら歩いて行くとそんな人の多さは気にならなくなってくるから不思議。

P10346051

南神門をくぐって明治神宮の境内に入って行きます。

が、この手前、オーロラビジョンで大音量でTVか何かを流していて、雰囲気ぶちこわし。なんだかなぁ、なんでそんなの流すかな・・・。

P1034607

境内は広く、初詣の沢山の人がいたけれど、お参りするのには困らない。しっかりと時間をかけて願を掛けて参りました。

P1034628

お守り、破魔矢、おみくじをひく人たちで、こっちのほうが混んでいるような気も・・・。ちなみに私は、今年はじめのおみくじは違うところでひく予定なのでここでは差し控え。。。


本当は、明治神宮詣での目的はもっと他のところにあったのでした。それは清正井(きよまさのいど)。ところが、10時に行くと既に整理券待ちの人の長い行列。どうやら1時間毎に入れる整理券を配っているみたい。こここそパワースポットといわれているそうで、最近は大人気なのだそう。

もう一度あの清々しい気分に浸りたいと思って来てみたけど、この雰囲気では列んで入っても到底無理と思われとりやめました。

Img_85721

こちら、2年前に行った清正井です。このときは人も少なくて、しばらくここで周囲の<気>を感じていることができました。調べてみると一昨年は1月11日に行っていました。落ち着いた頃、また行ってみようかな。。。

ということで、引き続きいろんなことを書いていこうと思っております。
今年もよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »