« 青いっぱいの汐留 | トップページ | クリスマスにはショコラを? »

2010.12.25

トイカメラで遊ぶLIGHTOPIA

週末ノマドに出かけた帰り、思い立ってある場所へ。それは、昼間のLIGHTOPIA。ちょっと夜は行く機会がなさそうなので。。。出かけた目的は写真撮りではなかったので、PENは持っておらず、GRとiPodTouchのカメラで遊んでみました。

有楽町方面から丸の内仲通りを丸の内方面へ。以降全て、iPodTouchのToyCamera。オートモードでどんな画像加工がされるかわからない。そして、撮れた写真もどんなモードかもわかりませぬ。合わないのは破棄して撮りながら歩いていきます。

Img_0068

丸の内仲通りの角っこのお店。いつも一度入ってみたいと思うけど、まだ入ったことがないお店。

Img_0085

さてさて、LIGHTOPIAの一角。東京駅前の行幸通り。やはり、昼間は人が少ないです。

Img_0072

今年のお花はこんな感じ。

Img_0077

なんだか、規模、小さくなってないですか?確か昨年は、丸の内仲通りがお花に溢れていたはず。距離は短くなり、お花も少なくなってます。

Img_0093

和田倉噴水公園のアンビエント・キャンドルパーク。昼間はキャンドルの明るさはわからず、陽射しに影がくっきりとできていました。手前は今年初登場、サッカー日本代表の監督・ザッケロさんの明り絵。

Park

いろんなモードのToyCamera撮れました。失敗作は多かったけどお遊びにはちょうどいい。でも、ここはやっぱり夜じゃなきゃね。

昼間だからToyCameraで遊んだけど、夜キレイなところは夜に行くべきですね。見てきた場所に明かりが灯って、きっと夜はもっともっと美しいのでしょうね。人も少なくて写真は撮りやすかったけど、やっぱりもの足りないものを感じたLIGHTOPIAでした。

|

« 青いっぱいの汐留 | トップページ | クリスマスにはショコラを? »

クリスマス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青いっぱいの汐留 | トップページ | クリスマスにはショコラを? »