« 瀬戸内の旅 | トップページ | 直島上陸 »

2010.11.08

直島へ

今回の旅の目的地は、香川県、直島。

ベネッセハウス、家プロジェクト、地中美術館・・・。ずっと行ってみたいと憧れていた場所。その地をやっと旅することができました。

R0022557


島というと、必ず開く「SHIMADAS」。直島は岡山県と香川県の間にあるのですが、どちらかというとかなり岡山寄り。香川県なのにね。どこにあるか、わかりますか?

Pb050275


フェリーで向うならば、岡山県の宇野港か、香川県の高松港から。行きは飛行機の都合で、岡山から向いました。バス、JRを乗り継いで宇野に入るのですが、宇野線沿線の山はすっかり紅葉して、まさに田舎の秋。二両編成の電車に揺られていい気分。そして、宇野到着。そこからはフェリーで直島に向います。直島の宮浦港までは約20分。

Pb050291


宇野港には、10月31日に終了した、瀬戸内国際芸術祭の作品「宇野のチヌ」がまだ残っていました。

Pb050294


冒頭の地図の通り、瀬戸内には島が点在して、そんな島々の景色を楽しみながら直島に向います。

Pb050297


無人の島だけど、きっとSHIMADASにはちゃんと名前が記されている島々。

Pb050299


次々と島が現れて景色が変わって行く。この日は海上にもやがかからず、くっきりと島のカタチが見えてとてもいい日。こんな日はフェリーのデッキで過ごすに限ります。

Pb050305


と、そんなふうに過ごすうちに、直島が近づいてきて・・・

Pb050308


遠くに見える、あの赤い物体は?

Pb050317


はい、草間彌生氏の作品「赤かぼちゃ」がお出迎えです。うん、これを撮るのはジオラマが一番しっくりきます。

いよいよ、憧れの地、直島に上陸です。

つづく。

|

« 瀬戸内の旅 | トップページ | 直島上陸 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瀬戸内の旅 | トップページ | 直島上陸 »