« 肩すかしのスカイツリー | トップページ | Red Bag »

2010.10.14

こんなバッグ、欲しい

本当のバッグではないです。実際は、紙バッグです。

R0021979


丸の内のDEUXIEME CLASSEでバックを買った時に入れてくれた紙バッグ。バッグ・イン・バッグ、という感じでカッコいい。

R0021981


DEUXIEME CLASSLEとJ&M DAVIDSONがコラボした紙バッグ。さすがにセンスがよい。と思って、Webサイトを見たら、なんと、チャリティバッグとして売られているではないですか。でも、9月18日からの発売だし、もう売り切れていそうな感じも。。。。次にお店に行った時にでも、聞いてみようかと思っています。

で、紙袋をバッグにする、ということで、数年前に、ブランドの紙バッグを加工して、自分だけのオリジナルのブランドバッグを作るというサービスがあったこと思い出しました。確か、エルメスやヴィトンなど、商品を入れてもらった紙バッグをそこに送ると、ビニールコーティングなどして、あたかも普通のバッグのようにしてくれるサービス。いつか加工してもらおうと思って、お気に入りの紙バックを大切に保管していたこともありました。

今もあるのかしらと調べてみたら、どうやらそうしたサービスはできなくなっているみたい。確かに個人利用とはいえ、紙バックにもブランドの商標、著作権はあるでしょうし。それを使って商売してしまうのは、限りなく黒に近いグレーだったのでしょうね。

欲しいなと思いながらも、今回も、大切にしまっておくんだろうな、この紙バッグ。そして、実際にDEUXIEME CLASSEで買ったバッグのお話はまた次の機会に。

|

« 肩すかしのスカイツリー | トップページ | Red Bag »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肩すかしのスカイツリー | トップページ | Red Bag »