« 同期会の日 | トップページ | a fine day. »

2010.09.29

ポスターでイメージチェンジ

部屋に変化が欲しくて、探しているもの。そのひとつが、観葉植物でありポスターだったりします。で、部屋に飾るポスターを物色中。

今、部屋には、イタリアに旅した時に購入したフィオレンティーノの「リュートを弾く天使」やローマの街のスケッチが置かれています。銀座の額縁屋さんでフレームに入れてもらって壁に立てかけて置いています。初めて額縁屋さんに行き、ポスターを見せながら組み合わせる額縁を決め、きちんと仕立ててもらったので、大切なひとつです。

R0021972


これをもっとポップな感じに変えたくて、また、少し家具の配置も変えてみたいと最近思案中。理想はこんな感じ。

R0022036


こちら、2000年版のACTUSのスタイルブック。一人暮らしをはじめるとき、家具を選ぶのに参考にした本。10年経った今でも、私の家具選びやイメージを具現化する時のバイブルです。いい家具は、永遠なんだと思います、本当に。

で、もちろんこんなダイニングテーブルがあるわけじゃないから、ここからイメージするんですね。無地のラグをこんなキリムに変えてみるとか、ポップなポスターに変えてみる、とか。。。

R0021688


先日、銀座松屋で開催されていた、「LIFE art nouveau」というポスター展に行ってきました。ロートレック、ミュシャ、クリムトなど、アール・ヌーヴォーのポスター黄金期の作品が数多く展示されていました。アール・ヌーヴォーのポスターはそれだけでインパクトがあり、そうしたポスターに変えるだけでも部屋のイメージが変わると、ヒントをもらいました。

今回の展示では、ポスターサイズで欲しいと思える作品がなかったので買ってこなかったけれど、どこか美術館に行ったときにはお土産コーナーのポスターをしっかりとチェックしてきたいと思います。

|

« 同期会の日 | トップページ | a fine day. »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同期会の日 | トップページ | a fine day. »