« 東京ジャズをちょっとだけ | トップページ | 5個目のヴィトン »

2010.09.11

名古屋、昼と夜

名古屋方面のお客さんの打合せで出張でした。メールでの情報共有や電話会議などはしているけれど、東京と名古屋の距離をやはり感じてしまう。だから実際に集まって議論できる機会は貴重で、お客さんとの打合せで名古屋に行くとその前後で社内の作戦会議を行うため、一日がかりの仕事になってしまいます。そして、それがもどかしかったりも。。。

この日はお昼過ぎの打合せなので、12時少し前に名古屋入り。まずはお昼ごはん。普段は軽めにきしめんだけれど、暑いと味が濃いお料理が食べたくなるもの。ということで、名古屋ではじめての味噌煮込みうどんです。

R0021700


名古屋コーチンのつくねが入った味噌煮込みうどんは、普通の味噌煮込みうどんよりも3割増しのお値段。ちょっとお高めです。で、お味はというと、こってりしているかと思ったら案外さらり。味はもちろん塩気が強いのだけど、お味噌の塩気だからキツい塩気じゃない。

うどんはかなりの太麺。もっちりというより、ちょっと硬い。芯が残っているわけではないか、きっともともとそんな噛みごたえなのでしょう。私としてはもっと煮麺タイプが好みなので、ちょっと煮込みが足りない感じ。

それに、うどんの量が少ない。大食らいではない私が思うのだから少ない。だって、数えてないけど、いくら太麺だからと言って、十数本?名古屋コーチンのつくねが入っていなかったら、きっと食べた感じがしなくて、かなり不満が残ったことでしょう。

味噌煮込みうどんてこんなもの?もしかしたら、お店を失敗した?だから、次もう一度他のお店でトライなのです。

R0021691 R0021696


土鍋も熱くぐつぐつと煮立った状態で出てきます。上の蓋は単なる蓋ではなく、うどんの取り皿として使うもの。この時点ではすっごく期待していたのですが。。。

そして、はじめて見ました、こんなに大きな七味と一味の入れ物。お好きな方を入れていただけます。私は七味を使ったけど、感覚がつかめず、入れすぎないようにひたすら気をつけて入れてました。。。

さて、打合せが終わったのが7時前。東京組は晩ごはんを軽く食べて帰ろうという話をしていたのを聞いた東海支社の課長さんが、一緒にということで、手羽先が美味しいというお店に連れて行ってくれることに。

私は基本的に早く家に帰りたい人なので、これまで名古屋出張で食べて帰ることはなかったけど、この日は金曜日、せっかくだからとみんなの話に乗って名古屋で本場の手羽先を食べに。

R0021703


行ったのは、「世界の山ちゃん」というお店。名古屋ではじめて食べた本場の手羽先、「幻の手羽先」です。すごい名前のお店ですごい名前の手羽先だったけど、これが胡椒が効いていてピリリとしておいしい。ビールに合うんだな、これが!カラリと揚がっているから油っぽくない。鶏肉もぽさぽさしていない、かといって脂っぽくない。美味しかったです、ホント。時々デパ地下で試食する手羽先よりも、ずっとずっと美味しい手羽先でした。さすが、世界の!です。

R0021710 R0021708
R0021715 R0021717


箸入れの後ろに手羽先の食べ方が書かれていました。関節でひねってちぎって、大きな身の方を歯ではさんでひっぱる。勿論、お肉がついていないほうもちゃんとしゃぶっていただきます。もう、すぐに食べ方はマスターしてました。他に、キャベツやどて煮、串カツ。この他にも、名古屋コーチンの天婦羅やつくね、海老ふりゃーなど食べたけど、この頃にはもう写真を撮ることはどうでもよくなって、そんなの忘れて、食べてビール飲んで、と。

なんだか、味噌をいっぱい食べたような気がします。そんな料理たちが、ビールにまたよく合うんだな。。。

東京で飲んでいればもっとゆっくりしたのだけど、ここは名古屋。いい具合におなががいっぱいになったところで、解散。それぞれに新幹線に乗り帰途に着いたのでした。

お昼は不完全燃焼だったけれど夜は大満足。結果的に美味しい名古屋グルメの印象。次は、味噌煮込みうどん、リベンジなのです。

|

« 東京ジャズをちょっとだけ | トップページ | 5個目のヴィトン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

出張おつかれさまでした。

それにしても幻の手羽先に生ビール。
どえりゃ~うみゃ~!!(じつは、俺も大好き)

moonshinerさんも
今後、ヘビーユーザーになりそうだね(笑)

投稿: 下町ウォーカー | 2010.09.12 18:08

>下町ウォーカーさん

いや〜、本当に本場の手羽先はうまかったです。
いくらでも食べられてしまうし、ビールが飲めるって感じ。
でも、金曜日の午後の打合せでないと、飲んで帰るのは難しく。。。

投稿: moonshiner | 2010.09.12 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京ジャズをちょっとだけ | トップページ | 5個目のヴィトン »