« 週末ノマド@スタバ | トップページ | 夏休み、帰省 »

2010.08.11

あの頃・・・

草津温泉に行った時に見た「志賀・万座」というキーワード。それから、気分は「私をスキーに連れてって」になってます。夏なのに。

ということで、amazonでDVDを買ってしまいまして、何度も繰り返し見ています。

R0021479


1987年の作品ということは、私はまだ学生で、この映画を見て、明るい楽しい未来みたいの、漠然と持ってしまいました。そりゃそうです、バブル真っ盛り。この作品に出てくる人たちも、軽くて明るくて。悩みがあっても、深刻さは感じられない。

久しぶりに映画を見た後で友人と話をして、懐かしくて盛り上がってしまいました。服装、お化粧、時代を感じずにはいられないけど、話、セリフ、アイテム、忘れられないです。

例えば、

・セリカGT-FOUR・・・カッコイイ車と言えば、セリカだった。しかも、赤のセリカ。

・雪道レース前には・・・ドアを開けてしばし雪にさわって、「凍ってるね」。

・スキー中の連絡には無線・・・そう、携帯電話なんかなかった頃。通信手段は無線だったんですね。知り合いの中にも、アマチュア無線の資格を持っている人、いました。

・スキーブーム・・・とにかくどこのスキー場も活気があった頃。この後、数年は続いていて、JR-SkiSkiでChooChooTRAINのCMが流れたのが91年。今では想像できないような状況、ほんとに。

・トレイン走行・・・私はやったことがないけれど、友人はやっていたと言ってました。楽しそうだけど、バランスが狂うと転倒する、ちょっと危険。


で、やはり好きなシーンは、スキーウェア一式を届けるために、スキーで志賀から万座までの上級者用ツアーコース(しかも、冬は滑走禁止)を、一方ではセリカGT-FOURで雪道をショートカットして突っ走るシーン。バックのユーミンの「ブリザード」がほんと、よく合ってます。何度も何度も見てしまうシーン。何度も何度もくじけそうになるけど、最後はほっとしてハッピーエンド。

ほんと、いい時代でした。もう、あの頃に戻ることはできないけれど、あの時代を経験できたことは、語弊はあるかもしれないけど、ラッキーだったと思うのです。

|

« 週末ノマド@スタバ | トップページ | 夏休み、帰省 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末ノマド@スタバ | トップページ | 夏休み、帰省 »