« 猛暑の夜にはICEBARへ | トップページ | Interior shop cruising »

2010.08.29

ぷるるんっ

暑い暑い〜と、毎日のようにぼやいております。こんな気温だと、スイーツも涼し気なものが欲しくなります。アイスクリーム、ゼリー、水ようかん、などなど。

ということで、最近いただいたぷるるんなスイーツたちを。

R00214511


アンリシャンパンティエの桃とバニラのジュレ。桃のスイーツは他にもいただいていますが、このスイーツは、桃の甘みとバニラのババロアが甘〜くてしあわせな気分になります。ジュレのさっぱり感がまたよいですな。あ〜、私は桃が大好き!

R00214871


京都のフランス料理屋さん、ガスパール・ザンザンの名物、グレープフルーツプリンです。

R00214951


プリンの濃厚さの中にグレープフルーツのにがみを感じる、不思議な味のプリン。グレープフルーツのにがみでカラメル不要。グレープフルーツの爽やかな甘さを期待していたのに、まったく裏切られました。大人のプリンとあったけど、確かに。食感は、まるで絹ごし豆腐を食べているみたいななめらかさ。おいしいです。

R00214801


GIOTTOのコーヒーゼリー。クリーム部分はあまいけど、コーヒーゼリー自体はかなり苦みがあります。量あるけど、ぷるるんと食べられてしまいますな。

R00216011


デメルのコーヒーゼリー。私はコーヒーゼリーが好きなんだ、と思います。ゼリーというとコーヒーゼリー。んー、これといった特徴はないけれど(申し訳ない、デメルさん)、とってもおいしいコーヒーゼリー。

ゼリーの上のカフェクリームの量がちょうどよいです。これより多かったら甘くなるしそうでなければあんまり味がしない。で、そのカフェクリームを混ぜながら、ストレートコーヒーのコーヒーゼリーをいただくのです。苦みはなく、かといって甘くもなく、クリームを混ぜるとちょうどよいのですね。そして、おしまいの頃に、上に乗っていたチョコレートを一緒にいただきます。コーヒーゼリーはぷるるんとして、ほどよい弾力で、水っぽくない。つまり、とってもいい感じのゼリー。Simple is delicious、大人向きのコーヒーゼリーでした。

まだまだ暑いみたいだし、のどごしがよいぷるるんスイーツにはまだまだお世話になることでしょう。さてさて、どこに買いに行こうかしら。。。

|

« 猛暑の夜にはICEBARへ | トップページ | Interior shop cruising »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猛暑の夜にはICEBARへ | トップページ | Interior shop cruising »