« 夏を送る | トップページ | ぷるるんっ »

2010.08.28

猛暑の夜にはICEBARへ

Img_8198


猛暑のおり、今年も氷の世界に行って参りました。銀座のICEBAR TOKYOです。今年はこの暑さで、かなり人気なのだそうで、私が行ったときも仕事帰りの人たちで賑わっていました。もともとそんなに広いスペースではないのに大勢の人がいて、私たちが立っておしゃべりする場所も困るくらい。

Img_8162_2


入り口で防寒のポンチョを着せられて入場。気持ちいぃ〜。外の暑さがウソみたいな、冷え冷えとした空気。45分、1本勝負のはじまりです。

まずは、カウンターでワンドリンク注文。今回はピーチ系のウォッカドリンクを。

Img_8174


昨年に行ったときには外人が多かったのだけど、今回はほとんど日本人。女子率高し。なんとか、空いているスペースを見つけて氷の世界を堪能。青い、青い、氷の世界。気持ちがよい。この段階では。


Img_8169

どのくらいのスパンで内装を変えているのか、昨年とは中のデザインが違っていました。

なんて、次第に冷えてきました。まずは素足の足元から。そして、体全体に。20分を過ぎた頃から、かなり、さぶ〜い状態に。

Img_8179


しばらくして、氷でできたテーブル席が空いたので、そこに移動。イスも氷でできているけどそこにムートンが敷かれているので、ひとまずお尻は冷えません。それに、氷の壁で覆われているので、若干は寒くないような感じも。。。

それでも30分を過ぎた頃には、寒くて寒くてどうにもいられなくなり、外へ。やはり今年も、45分はいられなかった。。。

外に出るとむっとするくらいの東京の夜の暑さ。それでもしばらくはその暑さも心地よく、その心地よさのまま銀座のお店で晩ごはんを食べて帰ったのでした。

やはり、この猛暑にはICEBAR。ほんと、気持ちがよいですよ。

|

« 夏を送る | トップページ | ぷるるんっ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏を送る | トップページ | ぷるるんっ »