« 八重山トリップ〜翻弄されて・・・ | トップページ | 八重山トリップ〜最後の夜は・・・ »

2010.07.15

八重山トリップ〜無人島ランチ

今年も、メラマウ・ビーチ・ツアーのランチは無人島で。ランチで上陸する無人島はただビーチが美しいからというわけではなく、陽射し、木陰、ビーチの広さなど、いくつかの条件を満たす場所でなければならないのです。キャプテンはそんな場所をちゃんと知っている。さすがです。

Img_8003


この先が私たちが上陸する場所。中央に大きな木と木陰があること、わかりますか?でもそれよりも、この海のキラキラの美しいこと、感動ものです。本当に。

R0020464


上陸してからは、キャプテンがせっせとランチの準備をしてくれます。ビーチと係留したボートをいったりきたり。。。

R0020499


そして、ランチの場所が整いました。


Img_7968


カンパーイ!
真夏の沖縄、白昼に飲むオリオンビールの美味しさったら!それはもう、生きててよかったと思える至福の時間。

Img_7943 Img_7950
Img_7963 Img_7969
Img_7973 Img_7991


いただいたお料理たち。

前菜には、またまたシャコ貝を今回はお醤油でいただきます。うまいね。キモの濃さったら。。。サラダは、ゴーヤとタマネギとワカメをキャプテンが調合したドレッシングで。続くスープはじゃがいものビシソワーズ。なんて美味しいの!

そして、メインディッシュは、友人が釣った魚を加えて作ったアクアパッツアを。無人島ランチでこんな凝ったお料理が食べられるなんて。キャプテンのお料理への探究心には、頭がさがります。そのおかげで私たちは楽しんで美味しいものが食べられるのです。シメは今年は辛さが増したタコライス。アクアパッツアを食べた後なのでライスを減らしてもらったけど、それでも最後はお腹がくちくなっていました。

Img_7940_2


太陽が照りつけるビーチは灼熱地獄なのに、木陰は風が通って涼しくて。美味しいお食事をいただきながらこんなにも素晴らしい景色を見て、心からリラックスしてました。本当に、気持ちがよかった。

Img_8011


しばらくしてランチセットをたたみ、もう一度シュノーケルをし(結局3本潜った!)、日が傾く頃に港に戻りました。戻ってからは帰る途中の車の中、フレッシュパインジュースをいただいてさらにリフレッシュさせていただきました。

一日中海で遊んだ楽しい一日。今でも日に焼けた肌を見るたびに、あの海を思い出します。どうもありがとう、キャプテン。また来年も、よろしくお願いします。

|

« 八重山トリップ〜翻弄されて・・・ | トップページ | 八重山トリップ〜最後の夜は・・・ »

八重山の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八重山トリップ〜翻弄されて・・・ | トップページ | 八重山トリップ〜最後の夜は・・・ »