« 紫陽花の季節 | トップページ | 端正なミュスカデ »

2010.06.08

新茶の季節に

新茶の季節です。ということで、お茶スイーツ。

R0019803


銀座三越に出店していた、広島のcha-no-wa(茶の環)の抹茶ロールケーキ。箱を開けると、かなりお上品。ロールケーキは丁寧に包まれていて見えません。

こちらのお店のスイーツ、調べてみるとオンラインでも購入できるみたいなのですが、オンラインのお品物にはこのロールケーキはなく、結果的に貴重なスイーツだったみたい。スフレとどちらにしようかな、と考えて、ロールケーキをチョイスして正解でした。

R0019804


さてさて、半冷凍のロールケーキを切ってみると、みごとなまでの抹茶色。これは、お抹茶の濃いお味が期待できそうだわ。。。

ということでいただいてみると、予想通りの抹茶の濃いお味。スポンジはふんわりと軽くて、お抹茶の風味は感じながらもいくぶん甘め。一方で生クリームは、濃い抹茶の爽やかな苦みが楽しめます。美味しい抹茶ロールケーキでした。だけど、味がかなり濃いので、一度にこのくらいで十分。

不思議。昔は、お抹茶やお茶は飲むけれど、抹茶○○○と名が付くものは苦手でした。なんかウソっぽい感じがして。でも、それを克服させてくれたのが、ハーゲンダッツの抹茶アイス。その味の濃さに惹かれて、よく食べてました。が、今はもう食べ過ぎて、飽きてしまって、あまり好きではありません。。。でも、それでも、抹茶スイーツを食べられるようにしてくれた、忘れられないスイーツです。

実家に帰ると、きっと新茶好きの母がいくつかお茶を用意しておいてくれるでしょう。それもまた、この時期の帰省の楽しみだったりするのです。

|

« 紫陽花の季節 | トップページ | 端正なミュスカデ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫陽花の季節 | トップページ | 端正なミュスカデ »