« 夏至の夜 | トップページ | 銀座であじさいを愛でる »

2010.06.22

懐かしのホットケーキ

鎌倉・明月院に行ったら閉門、のことを先日書いたけれど、実は、ちゃんと5時前に鎌倉には着いていたのです。だけど、間に合わなかったその訳は、、、花より団子といいますか、グルメのほうに先に行っちゃったんですな。


R0020014_2


お目当ては、鎌倉・イワタコーヒーのホットケーキでございます。この二段重ねのホットケーキを食べてみようということになり、あじさいよりもこちらを優先してしまったのでした。。

注文して、待つこと30分以上。お目当てのホットケーキが運ばれてきました。なるほど、これが噂に聞いたホットケーキ。測ってみたら、7センチ近くありました。ということは、1枚3センチ以上はあるということ。直径は10センチ程度でしょうか。ひとりではとても食べきれそうにありません。


R0020024_2


ということで、お友達と仲良く1枚ずつ。

表面は、パリッ!そしてスポンジも目が詰まっていて、かなり食べごたえあり。甘みは抑えめだったので、メープルシロップとバターと組み合わせて。分厚さ以外は奇をてらったところもなく、子供の頃に母が作ってくれたような、とてもオーソドックスな懐かしいホットケーキでした。


R0020006


ミルクがちょうどよいカフェオレとともに。子供の頃のおやつ感覚。それを、レトロな店内でいただいて、おなかもいっぱいになり、なんだかしあわせな時間だったのでした。そこまでは。。。そして、明月院。。。

|

« 夏至の夜 | トップページ | 銀座であじさいを愛でる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏至の夜 | トップページ | 銀座であじさいを愛でる »