« 端正なミュスカデ | トップページ | 夏至の夜 »

2010.06.20

明月院、あじさいの道

先日、あじさいの名所、北鎌倉・明月院に行ってきました。

R0020029


雨が上がった明月院に続く道は、満開のあじさい。いくぶん雨に濡れて、みずみずしいあじさいたち。そして、片側には、川というのか水路というのか、水が流れていて、ザーっという音がとても心地よいものでした。緑の景色の中に紫やピンクのあじさい、そして水の音。癒されながら明月院まで歩いて行きます。


R0020038


あじさいの木って、こんなに高くなるんですね。それにここでは私が主役とばかりに、すべてが大輪。それはそれは美しいものでした。


R0020045


明月院前に咲いていた、ブルーのあじさい。ここは、昔からのあじさいが多いのか、今時よく見かける額あじさいはほとんど見かけません。


R0020048


そして、辿り着いた明月院は、、、がーーーーん、閉門。ぶらりぶらりと歩いて、到着が午後5時過ぎ。そう、こちら、5時までだったんですね。。。思いたって行ったのはいいけれど、閉門時間まで調べていなかった、私たち。混んでいるはずなのに、どうりで、人が少なかったわけだわ。お友達と、へらへらと笑うしかありませんでした。。。


R0020051


ということで、閉じられた門の上から撮った明月院の門の中。この先には、あじさいが続いているのね。。。次また来たいけど、鎌倉はちょっと遠いかな。。。

|

« 端正なミュスカデ | トップページ | 夏至の夜 »

花・花・花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

とっても綺麗な紫陽花だね。
わたしも目の保養になりましたよ。

ありがとう。

投稿: 下町ウォーカー | 2010.06.20 21:58

>下町ウォーカーさん

ほんと、紫陽花の季節ですね。
やはり、雨降っているほうが、みずみずしく美しく見えますね。
うちの近所は、もっぱら、額紫陽花です。

投稿: moonshiner | 2010.06.23 06:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 端正なミュスカデ | トップページ | 夏至の夜 »