« 黄金週間のなごり | トップページ | 中目黒にて、つけ麺を »

2010.05.09

初夏、目黒川散歩

初夏、というには、まだ早いかしら。でも、今日もとてもお天気で、初夏を思わせるような一日。そんな今日、中目黒に用事があったので、その帰りにちょっと目黒川沿いを歩いてみました。

桜の頃以外の目黒川は、はじめて。川沿いを歩く人は少なく、今の目黒川の主役はジョガー。みなさん、ほんとよく走る。犬の散歩もあまり見かけなかった。そして、カメラを持って歩いているのは、私のみ。。。

R0019617


目黒川は桜の葉が鬱蒼としていて、ちょっと暗い。桜の葉、こんなにも青々としているものだということを思い出しました。そして、そういえば昔、夏になると桜の木の下には毛虫がぶらさがっていて、そこを除けながら歩いたことを思い出しました。けれどもまだ毛虫は出ていない?日陰は通り抜ける風も涼しく気持ちがいいものでした。

R0019635


お店の木の壁を這う蔦も、なんとなく中目黒的?

R0019630


今日のようにとびっきりのお天気の日は陽射しも強く、桜の木が作る光と影のコントラストが美しくって。

R0019642


そんな桜の木陰をどんどん歩いて行く。いつもは池尻大橋方面に歩くけれど、今回は目黒方面へ歩いてみました。はじめて歩いた道の途中には、目黒区民センターや防衛省の施設、さらには清掃工場の白く巨大な煙突も。下町散歩とはまた違った街並ですね。。。

さてさて、明日からの1週間はかなりバタバタになります。その前に少しだけ、リラックスできた休日となりました。

|

« 黄金週間のなごり | トップページ | 中目黒にて、つけ麺を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄金週間のなごり | トップページ | 中目黒にて、つけ麺を »