« ボルゲーゼ美術館展 | トップページ | 雪が降る夜 »

2010.01.31

湯島天神へ

先日、ある目的のために湯島天神へ。

湯島天神といえば、学問の神様。女坂をのぼり境内に入って行くとたくさんの絵馬が奉納されていて、さらに絵馬を授かりに並ぶたくさんの人たち。みんな受かるといいね。そんな人たちを見て、私は本殿にお参りです。

R0015746_2


もうひとつ、湯島天神は梅の名所。今年の梅祭りは2月8日から。この日咲いていたのは数本。そんな中、もっとも咲いていた梅の木は、近づくとほんのりと梅の香りがします。

R0015764


こちらは参道のほうに咲いていた梅の花。あまり陽が当たらない場所なのに。早咲きの梅なのかしら。

R0015789


この日の湯島天神の目的は、「木鷽」を授かること。1月25日の初天神の日から授与されるけれど、昨年は行った時には既になくなっていたので今年は早めに行ってきました。

天神様のお使いの鳥が鷽で、「木鷽」はそれを木で彫ったもの。私たちが日ごろ何気なくついてしまっている「嘘」を、「木嘘」が本当のことに変えてくれると言われています。そして、初天神の1月25日、鷽を木彫りにした「木鷽」を新しい「木鷽」と取り替える神事が「鷽替え神事」となっています。大きい「木鷽」と小さな「木鷽」があって、私はそんなに嘘をつくわけではなく(笑)、だから、小さいほうを授かってきました。

かわいい「木鷽」、お世話にならないように過ごすつもりだけど、もしその時は、嘘を本当のことに変えてちょうだいね。。。

|

« ボルゲーゼ美術館展 | トップページ | 雪が降る夜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

湯島の梅、綺麗に撮れてますね
多摩川土手の梅も部分的に咲いてましたが、白じゃなくてピンクでしたね
#デジカメ持って歩かないので撮り損ねました
ドンドン暖かくなってくれると過ごし易いんですけどね

投稿: katsu | 2010.01.31 21:30

>katsuさん

湯島には梅園があって、紅梅、白梅、ピンクの梅まで、
それはそれはたくさんの梅が咲きます。
機会があったら行ってみてくださいねー。

投稿: moonshiner | 2010.02.03 23:08

こんにちは。
湯島天神の梅も綺麗に咲いてますね。
わたしも凛と咲くその姿が大好きです。
梅の花がふえるごとに
春の訪れが近づいてくるような気がします。

それにしても
奉納されている絵馬の多さにはびっくり!
本当にみんな受かるといいね。

そういえば、わたしも受験のとき
ここで絵馬を書きましたっけ。
縁起担ぎ、日本の行事のようにも・・・、
まっ、心のよりどころですね。

投稿: 下町ウォーカー | 2010.02.07 16:56

>下町ウォーカーさん

仕事でバタバタしていて、返信が遅れました。
そう、湯島天神の絵馬の多さ!大変なものです。

今日、東横線に乗っていて、
キレイに咲いている紅梅をみかけました。
明日どこかに梅見に行きたいですが、
お天気悪そうで考え中です。

投稿: moonshiner | 2010.02.10 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボルゲーゼ美術館展 | トップページ | 雪が降る夜 »