« 初詣へ | トップページ | お祝いのワインたち »

2010.01.05

今年最初のスイーツは・・・

地元にあるお気に入りのケーキ屋さんのスイーツです。

R0014875


以前、「下野カスター」というスイーツで書いたケーキ屋さんが作っている、今風に言うところのバタークリームのロールケーキです。シュー生地に巻かれているので、シューロールというかもしれません。名前を「モアロール」といいます。

普通のバニラのプレーンとモカの2種類あるのですが、1月2日の2時に行ったところプレーンは2個、モカも10数個残すのみとなっていました。さらに、この日はもうひとつのお目当てだった「下野カスター」は完売。毎回行く度に思うけれど、コボリ洋菓子店、ほんとうに人気のお店です。なんて、Google先生に聞いてみたら、しっかりホームページができていました。。。

私、時々いただくバタークリームは嫌いではありません。あまりにもバターくさいのは苦手なのですが、ここの「モアロール」のバタークリームは、なんというかお上品なんですね。それにしっとりしたほのかな甘さのカステラ生地、さらにふんわりとしかししっかりとしたシュー生地の組合せが絶妙なのです。このお店を知った当時は「下野カスター」ファンだったのですが、今では「モアロール」のほうが断然好きになってます。
※ずっとバタークリームと思っていたら、ホームページではアーモンドクリームとありました。だからバター臭くないのかしら。。。

なによりも生クリーム使用の「下野カスター」は日持ちしないのに対して、「モアロール」は数日賞味期限が長いところがよいです。さらに、私は食べられないぶんは冷凍してしまいます。これも、生クリームではないからできること。かためて数週間ならば、固まったのを少しずつとかしながらいただくのもよいです。ま、多少のパサつきはでてきますが。。。

ということで、我が家の冷蔵庫の冷凍室にはお正月に持ち帰った「モアロール」が凍っております。これから毎週末、少しずついただくことといたしましょう。

|

« 初詣へ | トップページ | お祝いのワインたち »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初詣へ | トップページ | お祝いのワインたち »