« 光の照らす方へ | トップページ | 今年最初のスイーツは・・・ »

2010.01.04

初詣へ

実家に帰っている間の初詣は兄が行ってきてくれるので私自身は行かないのですが、東京に戻ってから自分で行ってこようと少し歩いて初詣に行ってきました。

R0014879


道すがらながめた、お正月のディスプレイ。なんのへんてつもない普通のお店のディスプレイだったのですが、おめでたいものが揃っていて、ほのぼのとして気に入ってしまいました。そうそう、東京って、至るところに夏みかんの樹があって、この時期は黄色い大きな実をつけているんですよね。

R0014900


少し歩いた場所にある神社。引越した頃に散歩をしていて見つけました。ここの神社、境内に入る時にみなさん鳥居の前でちゃんとおじぎをするんです。地元の人に親しまれている神社なんだと思って、初詣をするならばここと思ってました。

正月3日にもなっていて、しかも夕方近くだったので人はまばらだったけれど、途切れなくみなさん初詣にやってきます。

R0014894


ここではじめて、「茅の輪」というものを知りました。お参りに行くところに輪っかがあるので不思議に思い寺社の方に聞いたところ、「茅の輪」というのだそうです。話は風土記まで遡ります、と丁寧に教えてくれました。茅は悪鬼を防ぐと言われていて、それが転じて疫病や罪、汚れから守ってくれるのだそうで、この茅の輪をくぐることでそれらをとり除くことができるのだそうです。

普通にありますよ、のような口調で教えてくれたのですが、私の地元の神社では見かけませんでした。

私は単純にくぐってしまったのですが、Google先生いわく、もっとちゃんとしたくぐり方があるそうで、次にお参りに行く時には覚えておいてそのやり方でくぐってみたいと思います。

R0014914


お参りを終えて帰る途中、彼方に東京スカイツリーが見えました。ずいぶん大きくなりましたねー。

いい年になりますように!

|

« 光の照らす方へ | トップページ | 今年最初のスイーツは・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 光の照らす方へ | トップページ | 今年最初のスイーツは・・・ »