« ほんのりと・・・ | トップページ | フランス大使館で現代アートを »

2010.01.17

いちばん桜

昨日は梅。今日は桜です。気がはやいですが、今日はすこし暖かな感じがしたし。。。

R0015215_2


先日行った山種美術館でもうひとつ気に入った絵があると書いていました。そのもうひとつの絵。

橋本明治の「朝陽桜」。皇居新宮殿正殿松の間を飾るために制作されたのだとか。画伯は、この朝陽桜を描くために全国各地の桜の名木をまわり、そして最後に辿り着いたのが郡山市近郊にある天然記念物の「滝桜」なのだそうです。滝桜、テレビで見て以来、いちど見に行きたいと思っている桜です。

画面いっぱいの桜の花。まるで判で押したかのごとくの同じかたち。すべての花が正面に向かって咲き誇っています。東山画伯もそうですが日本画の桜はぼかしで書かれているのに対して、このかたの桜はくっきりとした描線と色彩も鮮やか。見ようによってはものすごくポップ。で、見ていると、桜の花がはなまるマークに見えてきて、「よくできました!」とたくさんのはなまるをもらったような気分になります。いい絵だなと思ってしばらく座って見ていました。

R0015205


もうひとつは、わしたショップで見つけた「いちばん桜」。オリオンビールの2010年季節限定のビールなのですが、このオリオンのホームページにアクセスしただけで春!です。麦芽100%のコクとありますが、やはりオリオンビールのは本土のビールと比較すると軽くて飲みやすい。できれば沖縄で桜を愛でつつ飲みたいわ〜。

さて、沖縄では、もう桜が咲いているんですね。濃いピンクの画像を見て、あー沖縄に飛んで行きたい!と焦がれてしまう自分なのです。

|

« ほんのりと・・・ | トップページ | フランス大使館で現代アートを »

さくら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほんのりと・・・ | トップページ | フランス大使館で現代アートを »