« 山種美術館で東山魁夷を | トップページ | 広尾、六本木散歩 »

2010.01.13

14juillet Tokyo

丸の内カードのポイントが溜まったので、そのポイントでお買い物です。今は服を買う気分ではないのでスイーツを。

丸ビルと新丸ビルのお店を見てまわり、こちらのお店に決めました。

キャトーズ・ジュイエ・トーキョー。最近は大ぶりなケーキが多い中、ここのケーキは比較的小さく、甘さも控えめなので結構気に入っています。

R0015004


プランタニエ。コアントローが効いているという説明で決定。どうして私は、こんなにコアントローが好きなんだろう。。。いただいてみると、ほのかにコアントローが香る、しあわせになれるケーキでございました。甘さ控えめでスポンジは軽くてしっとりで、あっという間にぺろりといけてしまう。おいしい。

R0015095


メルベェイユ。シャンパンクリームとピスタチオのビスキュイが決め手。フランボワーズの酸味とピスタチオのコク、それに、やっぱり甘さ控えめふんわりのシャンパンクリーム。こちらもおいしくて、気分もふんわりでございます。

R0015097


おしまいは、シュー・パリジャン。シュークリームも小ぶりです。

R0015104


中には隙間なくカスタードクリームが詰まっています。生クリームに較べてカスードクリームにはかなりコクがあります。まったりとあま〜いカスタードクリームでございます。ちっちゃいから食べられるのでしょう。このコクで大きいとカスタードクリーム好きの私でも途中で飽きそうです。そして、シュー生地は確かにサックサク。もったり重いカスタードにはこのくらいのしっかりとした生地でないとだめなんですね。

3つ買って1200円というお値段もなかなかよろしいです。今回はお買い物券があったので200円しかお支払いしませんでしたが。。。

さらにこのお店には、この上の通りに由来する行幸ロールというロールケーキがあります。試食したところ、卵の味がすごく強い。それにもっちりと弾力あるカステラ生地。なるほど、那須御用卵を使っているからなのね。一方で、サンドされた生クリームは牛乳っぽくてさらりと軽い生クリーム。これもバランス。1本1200円也。ブログではなかなかの人気のようですが、私はこっちは試食のみといたしましょう。。。

|

« 山種美術館で東山魁夷を | トップページ | 広尾、六本木散歩 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

きょうもおつかれさま。

じつは、わたしも写真のケーキがお気に入りでして・・・(笑)
それにしてもmoonshinerさんとは
どこかですれ違っているかもしれませんよ。

と、言っても最近は、丸の内と押上(墨田区)の現場を
行ったりきたりなんですけどね。
いつか偶然にもお遭いしそうな気がします。

投稿: 下町ウォーカー | 2010.01.15 20:25

> 下町ウォーカーさん

> じつは、わたしも写真のケーキがお気に入りでして・・・(笑)

そうなんですか!?
なんだかうれしいです。
ホント、すれ違っているかもですが、、、
私はもっぱら週末なので、どうかしら。
でも、そんな素敵な偶然があると、面白いですね。

投稿: moonshiner | 2010.01.15 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山種美術館で東山魁夷を | トップページ | 広尾、六本木散歩 »