« 秋をさがしに | トップページ | デーヴ »

2009.11.09

クロワッサンを食べ比べ

R0013197


丸の内・ブリックスクエアのことを書いたけれど、先日、そこに入っているエシレのお店に行ってきた。フランスの発酵バター・エシレバターとそれを使ったパンや焼き菓子類を取り扱うお店。人気だというので並ぶことは覚悟したけれど、悪天候の日に既に20名以上の人が並んでいた。どうしようかなぁ、と思ったけれど、一度は味を体験してみたく頑張って列に加わった。

そして、30分以上が経過してやっとお店の中に案内された。そう、どこぞの高級店と同じように入店制限をしているのだ。そして購入したのは、エシレバターが入ったクロワッサン2個、パン・オ・ショコラ、パン・オ・レザン、そして、マドレーヌ3個。これだけで、購入金額が2500円にもなり、高いなぁと思いつつ、お持ち帰りした。

エシレバターのクロワッサンというとVIRONのクロワッサンが定番ということで、VIRONでもクロワッサンを購入。食べ比べをしてみた。

R0013469


エシレのクロワッサンとパン・オ・レザン。クロワッサンはVIRONよりもメゾン・カイザーよりも小振り。VIRONの2/3程度の大きさではないかしら。食べてみると、バター分が高くかなりしっとりしている。んー、当然だけどバターの油脂強すぎ。パン・オ・レザンも小振りでナッツのようなものがまぶされていてお上品。さらに、ラムレーズンの甘みが強い。これは、パンというよりも完全にスイーツ。食べ続けたら、確実に太るでしょう。

R0013391


一方、VIRONのクロワッサンとパン・オ・レザン。ここのクロワッサンは本当に大きくてサクサクしている。最近は行きやすさからカイザーのを求めることが多いけれど、カイザーのと比較してもやはり大きい。外はサクサク、中身はいい具合にしっとりしている。パン・オ・レザンは小粒のラムレーズンとカスタードがとてもいい感じ。

同じエシレバターを使っていても含量も小麦も違うから、味も食感も全く違っていた。大きさ、お値段(エシレは400円以上する、高い!)、そして何よりもバターくさすぎないVIRONが私は断然好み。さらに、パン・オ・レザンもエシレのお菓子的なのよりもVIRON。ということで、私個人的な好みとしてはVIRONに軍配。

パンのお値段お高めでさらにバターが強過ぎるし、バター自体も他店よりも高いし、そして並ぶし、私はもうここでパンは買わないだろうな。。。

一方で、マドレーヌはとても美味しかった。しっとりサックサクという食感は他のマドレーヌではお目にかからないもの。他の焼き菓子も期待できそう。だから、人が並んでいない夕方に、焼き菓子を買いに行くのはいいかもしれない、と思った。

|

« 秋をさがしに | トップページ | デーヴ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋をさがしに | トップページ | デーヴ »