« おうちでグルメ | トップページ | 7周年おめでとう。 »

2009.10.19

秋の恵み、いただきます

築地市場で買ってきた食材のお話が続きます。

こちら、先日の中山栗のぎんよせという栗でございます。

R0013370


普通の中山栗とぎんよせとがあり、栗ごはんならば普通のでもいいけれど、単品で食べるならば断然ぎんよせ、というお店の方のおすすめでちょっとお高いけれどこちらにしたのでした。

しかし、買って帰ったはいいけれど、実は私は自分で栗をゆでたことがございません。自宅では母に任せっきりだったから。。。ではさて、ということで、ネットで検索。たくさん見つかる。こういう時に、ネットのありがたさを感じる。遠くの親より、いつでもアクセスインターネット、という感じかしら。

栗のゆで方は時間はかかるがいたって簡単。

・一昼夜、ひたひたのお水に浸けておく。
・ちょうど栗が浸るくらいの水に塩を入れて、30分程度沸騰させる。
・そのまま、お湯がしっかり冷めるまでおく。

これだけ。下準備、後処理を含めると10時間以上かかるけれど、実質ちゃんと見ている時間は30分程度。時間が美味しくしてくれるお料理なのね。こういうのって秋冬向き。ストーブで長時間煮込んでいるうちにできてしまう、というような。。。

R0013400


ということで、つやつやとしたゆで栗のできあがり。全てゆでても食べきれないので半分だけ。残りは、これもネットで調べた保存法で冷蔵庫で保存中。

R0013404


むいてみる。んー、レシピではちゃんと冷めるまでつけておけばむきやすいとのことだったけど、それなりに栗の皮をむくのは難しいもので。。。不器用なのでちょっと崩れたけれど、こんな感じ。いただきます!ほっくほく。甘〜い。秋の豊穣をいただいた。しあわせだなぁ。。。けれど、美味しいものはついつい食べ過ぎる。気をつけなくては。

|

« おうちでグルメ | トップページ | 7周年おめでとう。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おうちでグルメ | トップページ | 7周年おめでとう。 »