« 白昼ワインは爽やかに | トップページ | なにもしない休日 »

2009.09.08

新たな歌声

Crystal Kayの新しいアルバムが発売されている。10周年記念アルバムで初めてのベスト盤。もう10年になるんだ。。。

R0012518


彼女を知ったのは「Eternal Memories」だった。ビタミンウォーターのCMで流れていた歌、覚えているだろうか。10年前だから13歳!歌詞が好きだった。その頃、はじめて八重山への旅で、はじめて竹富を訪れた。集落から西桟橋に続く坂道を駆け下りる時のイメージが、この曲と重なった。プライベートでもいろいろあった時、そんな大人の自分が13歳の女の子の歌にイメージを重ねるなんてへんな感じがするけれども。。。その後あまり聴かず、久しぶりに聴いたのが大ヒットとなった「恋に落ちて」だった。

で、やっと本題。初回生産限定盤付属のプレミアムディスク、「Helpless Night」という曲に赤西仁くんがフィーチャリングされている。この曲でカツンで歌う時とも、カツンの中のソロ盤とも違った彼の歌声を聴くことができる。英語の響きと仁くんの高音の美しい歌声が、いい感じ。いつもの声色とは全く違う、ムーディーで艶っぽい。クリスタル・ケイとの競演も絶妙で、向こうの歌っぽく仕上がっている。やはり歌手は、声と歌のうまさだな、と思う。

そんなことを思っていたら、今朝のニュースで主演映画の中のバンドとしてソロデビューするとのこと。ま、いろいろ言われているけれど、歌手としての彼の実力は高いと思っているので、楽しみにしたいな。いずれ、本当のソロ、というのもあり得ない話ではないのだろうな。。。

|

« 白昼ワインは爽やかに | トップページ | なにもしない休日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白昼ワインは爽やかに | トップページ | なにもしない休日 »