« What an amazing show! | トップページ | 冷たいの後は・・・ »

2009.07.24

ICEBAR TOKYO@GINZA

夜にまで暑さが残るこの頃。先日、ICEBAR TOKYOに行ってきた。夏になると、毎年涼みに出かける氷の世界。

昨年行った時には、西麻布にあったのだが、6月に銀座8丁目に移転。前よりも非常に行きやすくなった。

Img_5734


外観はこんな感じ。新橋駅銀座口から外堀通りを渡って銀座方面に少し歩くと見える、1階の外観がぼうっとしたビル。すごくわかりやすい場所にある。が、外観の高級さは、西麻布時代が断然上。なんかね、いかにも新橋の雑居ビルの1階という感じなんだな。。。

名前を告げて、防寒用のポンチョを着せてもらうのだが、こちらは新しい分だけポンチョも新しくてキレイ。

予約制、1ドリンク付き、45分間一本勝負、料金3500円も変わらない。マイナス5度の世界は、体力的にはこの時間がギリギリ。

Img_5718 Img_5725
Img_5731 Img_5723


ドアを開けて中に入ると、外の暑さが嘘のよう。ひんやりなんてもんじゃない極寒の氷の世界。すぐに体が冷えてくる。氷のカウンター越しに、カクテルを注文。私はフロイトというアマレット入りのウォッカベースのカクテル、友人はブラッディーメリー。共に、中がくりぬかれた氷のグラスで出てくる。手袋をはめた手でそれを持ち、毛皮が敷かれた氷のイスに座っていただいた。

この日は、外人率高し。西麻布の時よりも大勢いた。何かのツアーに組み込まれているのだろうか。。。団体さん。みんな楽しそうに写真を撮っていて、こんな光景は日本も海外も同じなんだな。。。

さて今回は、どのくらいいられたか。やはり40分が限界だった。足元が寒くて寒くて。。。ドアを開けて氷の世界から外に出てホッとした。

寒かったけれど、気持ちがよかった。銀座で行きやすいし、夏のうちにあと一回は行きたいと思っている。

そして、ICEBAR TOKYOを出た後、向かった先は?

|

« What an amazing show! | トップページ | 冷たいの後は・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« What an amazing show! | トップページ | 冷たいの後は・・・ »