« 2コ目のカゴバッグ | トップページ | 渋谷で台湾料理 »

2009.05.10

苦手意識の克服

苦手なスタイルがいくつかある。やってみたいが似合わないスタイル。中でも苦手とするのが、クロップドパンツ。パンツは問題ないのだが、クロップドパンツは何故かダメ。ほんの少し、パンツの丈が短いだけなのに・・・。

たまたま読んだ雑誌・Precious<完全指南!>と銘打つだけあり、かなりのページを割いてクロップドパンツの特集をしていた。モデルさんが着用しているから、もちろんスタイル良く見える。それに惹かれたということもある。やはり、夏にはフルレングスよりもクロップドパンツの軽さが欲しいな、という気分になり、トライしてみることにした。

雑誌で見た中で最もスタイルよく見えそうだと思ったのは、某ハイクラスブランドのパンツだったが、さすがにこれは無理。だから、ビジネス服でいつもお世話になっている、某キャリアブランドに見に行った。

なじみの店員さんに何本か持ってきてもらう。ハーフパンツに近いものから、レギンスのようなものまで出してもらい試着。前はいいけど、後ろ姿が納得いかない。長さがいまひとつ。ラインが合わない。エトセトラ・・・。似合っていますよと言われても、自分では、やはりダメかという気持ちになっていく。

R0011561


そして、何番目かに試着したパンツ。光沢感ある黒、程よいフィット感、ピッタリ丈の1本を発見。裾の折り返しと切り替えがしっかりしていて、横から見たシルエットがキレイ。トップスとの組み合わせでなんとかなりそうだ。もう1本、やはり光沢があるちょっと変わった生地のオフホワイトのパンツ。クロップトパンツというよりは、細身のパンツに近いタイプ。なんとなくいいかもと思ったけど、こちらはとりあえず1週間考えさせてもらうことに。

色や合わせるものを工夫することで、苦手スタイルもなんとか克服できるのかもしれない。とは思っても、一度合わない!と思うとそれが先入観となり、トライする気持ちさえ失ってしまう。今回は雑誌がよいきっかけを作ってくれた。そうやって、時々は、自分の中に新しいものを取り入れて行きたいと思っている。

|

« 2コ目のカゴバッグ | トップページ | 渋谷で台湾料理 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/44957594

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手意識の克服:

« 2コ目のカゴバッグ | トップページ | 渋谷で台湾料理 »