« 夏の帽子 | トップページ | 新橋のカジュアルな夜 »

2009.04.26

根津散歩

よく晴れた日曜、根津神社に行ってきた。

R0011495


はじめての根津神社は、新緑と暗めの朱塗りのコントラストが美しく、そして清々しい。お参りしようと本殿に向かうと、なんと改修中。工事のシートがかけられていた。ちゃんと外観が見られず残念だったけれど、一応、お参り。

R0011291 R0011499 R0011505


根津神社はちょうど「つつじ祭り」で、大勢の人が出かけていた。予想通り、平均年齢高し。

R0011451


しかし、、、つつじは決して地味ではなかった。200円を支払い、つつじ苑に入ると、白や薄ピンク色の清楚なつつじよりも、赤や濃いピンクのつつじが断然多く、かなり強烈。

R0011340_2 R0011434 R0011442
R0011458 R0011466 R0011476


長期間見られるように、早咲きから遅咲きのつつじを植えてあるとのことで、確かに、早咲きのつつじは枯れて残念な状態だったが、半分は今が盛りと咲いている。

R0011362


根津神社の奥には、池を見下ろす舞台造りの乙女稲荷がある。実は、ここの鳥居が今回の根津散歩の目的だった。何かで延々と続く鳥居を見て、是非とも行きたいと思っていた。

R0011310


ずっと前、仕事で何度か京都大学に行ったことがある。そこに行くには、奈良線に乗り、黄檗で下車するのだが、途中の稲荷駅付近の車窓に千本鳥居を見え、その風景が好きだった。あいにく途中下車できずに直に見たことがなかったので、それに似た乙女稲荷の鳥居を楽しみにしていた。

R0011357


この鳥居も千本鳥居のごとく乙女稲荷、さらには、その先にある、駒込神社にまで続いている。

R0011385


つつじ苑から千本鳥居を見下ろす。なんとなく雅な気持ちになり、大勢の人が通り過ぎるのも気にせずにその景色にしばし見とれた。次は、人が少なく静かな時に訪れたい。

|

« 夏の帽子 | トップページ | 新橋のカジュアルな夜 »

花・花・花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
色とりどりで綺麗ですね~。
しかも見ごたえがあって気持ちも和みます。

ところで
可愛らしい“黄色のつつじ”や
カラフネという“黒い花のつつじ(正確には濃紫)”も
見ましたか?

わたしもmoonshinerさんの写真をながめ
雅な気持ちになっております(笑)

投稿: 下町ウォーカー | 2009.04.26 20:59

下町ウォーカーさん

ツツジ、萌え〜。
迫力あります。
ここのツツジは、本当に見応えありました。
人が多いことを除けば、大満足でした。

> 可愛らしい“黄色のつつじ”や
> カラフネという“黒い花のつつじ(正確には濃紫)”も
> 見ましたか?

そんなツツジも見たような記憶があります。
が、名前までしっかり見ておらず。反省。

投稿: moonshiner | 2009.04.29 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/44800720

この記事へのトラックバック一覧です: 根津散歩:

« 夏の帽子 | トップページ | 新橋のカジュアルな夜 »