« 疲れたけど・・ | トップページ | 春の庭 »

2009.04.19

Let's celebrate her brand-new start!

Img_2570


春は出会いと別れの季節というが、私にとっては圧倒的に別れの季節だ。新人の配属は4月ではなく、かといって、4月の異動というものがあり別の部署から人が移ってくることもない。一方で、年度が改るとともに仕事を辞める人はいる。

これまでの仕事で2つの大きなトピックがあったのだが、関係の深い二人がこの春で仕事を辞めることになった。一人が「懐かしさ溢れた夜」に書いた方、もう一人がここで書く方。

彼女との出会いは、出向先から戻ってはじめて参加したプロジェクトだった。出会いで、「期待しているわ」と言われ、緊張したことを今でも覚えている。

そのプロジェクトは売上10億近くという大規模プロジェクトだったが、品質面が非常に厳しく、顧客の評価も分かれ、やってもやっても終わりが見えない辛いプロジェクトだった。彼女は専門家として、顧客交渉、パートナー対応、ものづくりの面で私に助言をくれた。深夜に交わしたたくさんのメールと連夜の睡眠不足を押して頑張った記憶が勲章だ。

のちに彼女のプッシュで同じ部署に異動し、その後は彼女が別の部署に移り、仕事面での関係は変わりながらも、ずっとよき先輩でいてくれた。彼女やその上司(女性)のおかげで、女であることを全く意識せず、組織の中で生きてこられた。

Img_2572


farewell party には、彼女にゆかりのある80名もの人が集まった。私も見知った顔がたくさんいた。昔の部署の懐かしい顔もあり、同窓会状態。そんな面々を見ながら、私は彼女から仕事を人脈を引き継いで、そうしてここにいられるのだと思った。そして、私も次の人たちに引き継いでいくのだと。

組織も仕事もミッションも変わる。中の人も変わって行く。それは、必然的な新陳代謝。でも、一度築いた人と人の関係は変わらないと思っている。今回のfarewell party は、ひょんなことから司会を引き受けてしまい、彼女とも懐かしい人たちとも話す時間が持てなかった。だから、別れ際、また別の機会を作って会おうと約束をした。

今の仕事とは全く関係ない業界への転身。彼女の新たな人生に幸多からんことを。

|

« 疲れたけど・・ | トップページ | 春の庭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/44719648

この記事へのトラックバック一覧です: Let's celebrate her brand-new start!:

« 疲れたけど・・ | トップページ | 春の庭 »