« Paris, jeudi | トップページ | 春の元気 »

2009.03.22

Paris, vendredi

2009.3.13(金)

パリを去る日、金曜日のパリはひとまずお天気。遂にこの日が来てしまった。でも、帰国便は11時25分。一日楽しむことができる。パリで好きな場所に出かけた。

Quartier latin

□パンテオン界隈

Img_0490 Img_0496 Img_0513
Img_0541 Img_0523_2 Img_0551
Img_0552 Img_0556 Img_0578


カルチェ・ラタンはパリで好きな場所。特にパンテオン。今回は地下の墓地まで行かず、壁画、フーコーの振り子のみ。ベンチに座って10分くらい振り子運動を眺めていたのだが、きっと暇な人と思われたに違いない。

もうひとつ、パンテオンの奥にたたずむサンテティンヌ・デュ・モン教会。切妻屋根、ファザード、背後にそびえる鐘楼。なんだか不思議な形状をしている教会なのだが、前に来た時にミサを見て厳かな気分になったのを覚えている。中は明るく、特に一番奥のマリアを祭った場所は光に溢れている。この前に立ち温かな空気に包まれた。

Img_0592 Img_0597 Img_0638
Img_0659 Img_0662_2 Img_0670


はじめてのリュクサンブール公園。是非行ってみるといいと言われていたが前回は行けなかった。広く緑に溢れ、噴水、池があり、広く気持ちがいい空間。パリ市民の憩いの場所だ。

いつも見ていて笑っちゃうのだけど、パリは公園の木々は規則正しく直線に植えられているのに、チェアだけがあちこちの方向を向いている。リュクサンブールでチェアに座って書き物をしていた時に、その理由が判った。勝手にチェアを引きずる、動かす。みな、太陽の方向を向いて座るのだ。パリは晴れたり曇ったり、晴れ間を待って陽の方向を向いて日光浴。日焼けなんてへっちゃら。美白なんか。私も同じ。パリに慣れ、コートを着て、太陽に向かって、ただボーっとする。

そうそう、リュクサンブール公園には、小さいけれどパリにあるもうひとつの自由の女神がある。しかし、誰も気に留めない。少し寂しい自由の女神さまだった。

□パリ最後の日のごはん

Img_0464 Img_0608 Img_0618
Img_0628 Img_0634 Img_0698
Img_0703 Img_0707 Img_0723


いつものホテルの食堂室。カフェオレとパン・オ・ショコラ、パン・オ・レザンに一日のエネルギーをもらった、大好きな朝食。

お昼ごはんは、ル・ボン・マルシェのカフェにて。「パリでひとりごはん」に載っていたセバスチャン・ゴダールが手がけるDelicabarを予定したのだが、お店が替わっていた。イタリア料理のPRIMO PIANO なる店になっていた。「歩き方」でも変更になっていなかったから、最近変わったのだろう。そのままこのお店に入ってお昼ごはん。ガレットをいただいた。パリでイタリア料理も、まぁよし。お店は洗練されており、さすがは16区のお上品なマダムが来るお店だ。楽しい人間ウォッチング。

晩ごはんは、リヨンにてムール貝。お鍋いっぱいのムール貝を完食。一体何個入っているのかと興味で、数えながらいただく。途中で忘れそうだったから、3の倍数ずつ食べて覚えた。結果、43個。いやぁ、食べたもんだ。そして、ムール貝にはフレンチフライが付くのだけど、これをサワークリームを溶かしたムール貝のだし汁につけて食べるとすごく美味しい!意外な食べ方を知った。

こうして、パリではじめて夜歩きして晩ごはんを食べ、タクシーのピックアップの時間にホテルに戻り空港へ。パリを後にした。

Img_0764 Img_0765 Img_0773_2


機内食は、行きと同様にベジタリアンの特別食。やはり味気ない。料理は放っておいて、シャンパンをおかわりしてパリの旅に乾杯。そして、うとうと眠ったのだった。

Img_0770_2 Img_0782_2
Img_0784 Img_0790_2


時々起きて窓の外を見る。夜に向かって飛ぶ飛行機。日本に近づく頃には窓の外は青とも紫とも、雲とも空とも区別が付かない、翼が空に溶けてしまいそうな幻想的な光景だった。そんな窓の外を見ながら、またうつらうつらして眠りに落ちる。そして、目覚めたら成田に着いていた。

こうして、1年半ぶりのパリの旅は終わった。

|

« Paris, jeudi | トップページ | 春の元気 »

Paris」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/44373146

この記事へのトラックバック一覧です: Paris, vendredi:

« Paris, jeudi | トップページ | 春の元気 »