« Paris, mardi | トップページ | Paris, jeudi »

2009.03.20

Paris, mercredi

2009.3.11(水)

Rouenに小旅行。朝から快晴。はじめてフランス国鉄(SNCF)に乗って遠出した。

Gare St-Lazareから快速のノンストップで約70分。プラットフォームには、スーパーマリオのような人の良さそうな車掌のおじさん。陽気な挨拶に気分が高まる。列車は2等なれど快適な旅だった。

Img_0182 Img_9889
Img_0160 Img_0161


パリが遠ざかるにつれて景色が田園風景に変わっていく。セーヌ沿いを走る列車、窓の外はいつしか地を這うような深い霧で、先が見えない。太陽がかすむ。ふとマルモッタンで見たモネの絵を思い出した。何故こんなにかすんでいるのだろうと思ったのだが、勘違いかもしれないけど、この霧を見て理解した。そこに行ったからこそわかることがある。だから旅はいいのだとひとりごちる。

ルーアンは、ジャンヌ・ダルクとゴシック建築、そして、かわいらしい木組みの家の街。街を撮りたいと思っていた。

地図を持たずに出かけた。インフォーメーションにあると思ったから。しかし、、、ない。駅前の案内ボードのみ。仕方ない、小さい街だし歩けるだろうと思ってぶらぶらと歩いていたら、大きな塔を発見。ジャンヌ・ダルクが幽閉された大きな石の塔だった。

そして、私はここで3D画像を撮る日本人ご夫婦に出会い、彼らから地図をいただいた。ジャンヌが引き合わせてくれた出会い?恩にきます。助かりました。ありがとうございます。

Img_9908 Img_9915
Img_0088 Img_0078


しかし、ジャンヌの塔は石造りで冷たく素っ気なく、光を取り込む窓が小さく、息苦しいものだった。導かれるようにフランスを救う英雄となり戦った女性にとって、あまりに惨い仕打ち。

一方のジャンヌ・ダルク教会は、鱗屋根、流線型の面白いカタチ。ステンドグラスが大きくとられ光にあふれる場所。

ジャンヌ・ダルクにはさほど興味はなかったが、一度ちゃんと本を読んでみようかと思った。

Img_9984


ルーアンにはいくつかゴシック建築があるが、ノートルダム大聖堂はその1つ。パリのノートルダムよりは幾分小さいが十分に大きく、何故に、人はこんなにも大きく、さらに上へ上へと向かう建築物を作るのかと、見上げながら思った。

Img_9992 Img_9999
Img_0004 Img_0006


中はしんと静まり返っていた。天上から差し込む光りが神々しく、より荘厳さを醸し出している。教会の中に入ると、大小問わず、光りの演出が素晴らしいといつも思う。また、ステンドグラスも美しく、単眼鏡を忘れたことを後悔。見て回っている時に鐘が鳴り、「あー、ヨーロッパにいるんだ」と実感した。

Img_9963 Img_9964 Img_9975
Img_0026 Img_0028 Img_0032
Img_0047 Img_0049 Img_0086


木組みの家で統一された街はかわいらしい。家によって色の組み合わせや木組みの様子が異なり、面白い。が、、しばらく見ていると慣れてきて驚きも少なくなってくるのだが。けれども、こうした家がつながり、雰囲気のある街角を作っている。次はどんな街角に出会えるだろうと、歩くのに楽しい街だった。

Img_0094 Img_0103 Img_0111


ルーアンで食べたお昼ごはん。いいお天気で、風がないから、コートを着ていれば外でも陽の下は暖かくいられる。だから、フランス人の仲間入りしてお店の外で食べた。温かいものをとキャロットスープを頼んだところ、美味しいのだが、胡椒がガンガン効いていて若干辛い。それなのにさらに大きな挽き胡椒を付けてくれる。どんな味覚?デザートにはショコラケーキが付いたのだけど、大きくて半分で降参。

帰りは15時頃の列車でパリに戻った。はじめての小旅行はお天気に恵まれ、トラブルもなく、存分に楽しめた。次のパリでもどこかに小旅行したい。

Img_0177 Img_0172 Img_0179


どうしても日中動き回ると、心地よいだるさで晩ごはんにまで気が回らなくなる。だから今夜は、ギャラリー・ラファイエットの軽めのお惣菜。

ビオマルシェで購入したビオワイン、BONAVENTURE CHINON 2006を開けた。ミディアムボディでタンニンきつくないやつねと好みを伝えたら選んでくれた。確かガメイ種と言っていた。飲んでみると、几帳面で生真面目な味。香りは若干の果実種の香り、硬質なフレッシュ感。常温で飲んでちょうどよい。翌日のほうが優しい香りとお味でより美味しく飲めた。チーズ系の総菜に合った。あー、毎晩ワインを飲んでいる。

Ce qui sera, sera. Je suis à Paris. こうして、ルーアン行きの水曜日が終わった。

|

« Paris, mardi | トップページ | Paris, jeudi »

Paris」カテゴリの記事

コメント

(遅ればせながら)お帰りなさい!!
パワー充電できましたか?

まずすごいお買い物量にびっくり。
そしていろいろなところに行かれている行動力に
これまた感心。
充実していたのがよく分かりますよ!
そしてガイドブックのような写真、なんだか
見ていて行きたくなりました!
続きも楽しみにしています。

投稿: st | 2009.03.20 23:25

stさん

こんばんは。

> まずすごいお買い物量にびっくり。

友人、知人、みなさんにビックリされています。
が、高級品は買っていないし、服とショコラだし。
実際はそんなでもないのですよ。
ちゃんと会ってお話したいですね。

投稿: moonshiner | 2009.03.21 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/44373137

この記事へのトラックバック一覧です: Paris, mercredi:

« Paris, mardi | トップページ | Paris, jeudi »