« 新しい・・・ | トップページ | きた年。 »

2008.12.31

ゆく年、・・・

KENNY-Gの「AULD LANG SYNE」を聴きながら今年最後のブログを書く。大晦日の過ごし方の定番となりました。

昨年の年末に何を書いていたのだろうと、ブログを読み返したら、すごく立派な書いていた。自分に及第点をあげていたなんて。。。今年はどうだろうと思い返してみると・・・。

いろいろな意味でキャリアを考えた一年だったように思います。謙虚に自分の立ち位置や実力を見つめて、では自分はこれからどうしたいの?本当にこれがやりたかったことなの?と、問い続けた一年でした。信頼している人に不安を吐露し、一方で不安を隠し、心と戦った一年でもありました。

私は今まで、その先に2つの道があるならば、迷わずに<YES>を選んできた。<NO>を選んで後悔するなら、<YES>を自分で選んだからしょうがない、と受け止めようと。けれども、今回ばかりは、<YES>を選ぶことが怖くて仕方がなかった。それがよかったことなのかどうかは、これから自分で証しを立てていくのでしょう。

プライベートは、よき人たちと出会い、また、旧交を温め、よき時間を過ごし、想う地に行き、美しい景色を見て、感じることができました。多くのよき思い出ができた一年でもありました。

Img_83112

今日、ひとり考え事をしに、市内のスタバまで行ってきました。ここからは、二荒山神社がよく見えます。周りのビルが無くなり参道の視界がひらけて、気が上に昇って行きやすくなった感じがします。地元では初詣で一番の神社。きっと深夜からは多くの人がここを訪れて新たな年のしあわせを祈るのでしょう。

書くことはまだあれど、くる年(きた年?)への想いは年が改まってから書くことにします。

最後に、今年一年、私の庭を訪れてくださった方々にお礼を。よい年をお迎え下さい。そしてまた、来年もよろしくお願いします。

|

« 新しい・・・ | トップページ | きた年。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/43590656

この記事へのトラックバック一覧です: ゆく年、・・・:

« 新しい・・・ | トップページ | きた年。 »