« 散財の秋、の予感・・・ | トップページ | マスクメロンの誘惑 »

2008.09.20

散財の秋、Part2

先日、私のブログを読んでいる同僚から、

「これを着た○○さんがイメージできません。是非、会社に着てきてください!」

と言われた。先日、アップした、ファーのハットとLove From Australiaのもこもこブーツを見てのこと。特に、ブーツは私のイメージではない、とのこと。休日はラフなんですが・・・。ファーのハットはかぶれると思うけれど、さすがにブーツは履いていけないなぁ。

たぶん、こっちのほうがイメージなのだと思う。

Img_52711

ルプタンのパンプス。グラッフィックともアニマルともいえない微妙なデザイン。柄入りのルプタンははじめて。ブラックのスーツも地味にならずに着られそう。横から見た姿も美しく、今年の秋冬の1足として、即お買い上げでした。ルプタンは毎年1足ずつ。これで何足目だとうか。。。

そして、これでもか、の中折れハット。

Img_52692

はじめは、同じタイプのダルメシアン柄がいいと思っていた。けれど、かぶってみたら、こちらのレットともパープルともいえない色柄のほうが、お洒落感高く。イエロー系、ブラウン系とトライしてこの色に決めた。トレンドの1つ、ロック系、という感じ?

今年もパープルは引き続き流行りというし、先日購入したモッズコートとの相性もよく、かぶる機会は多分多いことでしょう。

台風去って、本日は爽やかな一日。このハットを被って出かけて、お店の方から、「似合いますね」と言われて、なんとなく嬉しい気分でした。

|

« 散財の秋、の予感・・・ | トップページ | マスクメロンの誘惑 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/42539318

この記事へのトラックバック一覧です: 散財の秋、Part2:

« 散財の秋、の予感・・・ | トップページ | マスクメロンの誘惑 »