« My Happy Summer2008-南の島へ・・・プロローグ | トップページ | My Happy Summer2008-南の島へ・・・マヤグスクリゾート »

2008.07.03

My Happy Summer2008-南の島へ・・・八重山上陸

■Flight

Img_39051

梅雨の東京から真夏の石垣島へノンストップ。南に下るにつれ、海の色は明るく外の天気も良くなり、気分もバカンス気分になっていく。下は宮古島の下地島。

Img_38961

石垣空港は滑走路が短く、いつものように着陸→急ブレーキ。おっとなって、これが石垣空港と思う。新空港の滑走路は長くなるとか。なんだか特徴が無くなるみたいで、残念にもなる。

石垣島は快晴。日差し強く、文字通り夏!だった。

■Island

竹富島

竹富島には新しくなった石垣島の離島ターミナルから約15分。自転車を借りて島を回った。水牛車にも乗った。

Img_39441

一緒に行った友人がちゃんと潮位を調べておいてくれたので、潮が満ちた時間に海にいることができました。ここが私の場所と言える西桟橋、すっかり真夏のビーチのコンドイ浜、そして星砂のビーチ。ゆるゆると歩く。

Img_39201
Img_39302

なごみの塔後ろには、モダンなカフェができていました。はじめはミスマッチと思ったけれど、窓大きく開放的で、お店の中に珊瑚が敷き詰められていたりして、沖縄気分になれる。開店前に行ったにもかかわらず、ドリンクを出してくれたお店の人の対応にも感謝。

司馬さんが訪れた時には珊瑚を敷き詰めた白い道は、今では白い砂を運んできれいにしているらしい。珊瑚が砂に変わっても、ちゃんと島の人は道を箒で掃いて美しさを維持している。

竹富島の各家の屋根の上にはシーサーがある。シーサー作りの家元?が作っていると思っていたら、どうやら各家自作なのだそうだ。水牛車に乗って勉強しました。

西表島

竹富島から一度石垣島に戻り、いよいよ西表島へ。

3年前は島に近づくほどお天気が悪くなったけれど、今回はお天気問題なし。宿の送迎車でマヤグスクリゾートへ。出迎えてくれたのは3年前と同じ方。そういう宿は信頼できる。

最近西表島にもマヤクスクのような2部屋程度のこじんまりとした宿が増えているけれど、私はずっとマヤグスクリゾートに忠誠を誓おう。

■God of Island

島の神様はいじわるだ。

前回来た時には縁がなかった青空、刺すような日差しに、今回は恵まれた。

しかし、この旅行のきっかけ、サガリバナは開花が遅れてまだちらほら程度だぞう。早朝雨、サガリバナが咲いていない、という状況下、ツアーはキャンセル。

課題が残った。また来なくちゃ。つまり、また来いよと言われているんだ。来年こそはリベンジです。

|

« My Happy Summer2008-南の島へ・・・プロローグ | トップページ | My Happy Summer2008-南の島へ・・・マヤグスクリゾート »

八重山の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/41729907

この記事へのトラックバック一覧です: My Happy Summer2008-南の島へ・・・八重山上陸:

« My Happy Summer2008-南の島へ・・・プロローグ | トップページ | My Happy Summer2008-南の島へ・・・マヤグスクリゾート »