« 堤の桜 | トップページ | 八重桜の出番です »

2008.04.06

新幹線の車窓から

この時期の新幹線は窓際に座るに限ります。

いつもならば本を読んで過ごすのだけれど、今だけは一目もはなさずに車窓の桜を見ています。

Img_15611

春霞の空気の中に煙ったような薄いピンクの桜の色がとてもいいです。それが住宅街の中であろうと公園であろうと、工場の構内であろうと。。。

こちらは上野近くの学校の桜。学校下の斜面いっぱいに桜の花が咲いていて、この辺りの桜は毎年立派だと思うのです。

Img_15631

しかし、流れる景色の中の画像はそのまま流れていってしまってガッカリな結果となります。電柱、送電線など、写真を撮るには邪魔なものがいっぱい。上の2つの画像はたくさん撮った中でもなんとか及第点があげられる画像。車窓からの撮影は本当に難しい。

で、1つ目標ができました。それは、車窓からの撮影が上手になること。コツとかあるのでしょうか。。。Webの中には答えがあるのかしら。。。早速、Googleで検索してみよう。続きはいつの日かブログにて。

明日は東京は雨。これでなんとか残っていた桜の花も散ってしまうかな。ソメイヨシノは今日が最後となりそうです。

|

« 堤の桜 | トップページ | 八重桜の出番です »

さくら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/40793850

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線の車窓から:

« 堤の桜 | トップページ | 八重桜の出番です »