« マカロンで盛り上がり | トップページ | 桃の節句 »

2008.03.02

夢をつかむイチロー262のメッセージ

忙しくてブログを更新せずにいたら、3月になっていました。

今月後半には桜が咲く。一年で一番好きな季節。

桜、さくら、サクラ。全てが桜を中心に回りだし、気もそぞろで落ち着かない、楽しみな季節なのだけれど。。。

今の心境。

行ったり来たり。

大丈夫、そんなの無理。なんとかなる、やっぱり無理。仕方ない、なんでこんなこと?

心の持ちよう。振れ幅が大きくて不安定。何をしても気分が晴れないのは久しぶりです。

そんな時、「夢をつかむイチロー262のメッセージ」を読みました。

Img_07451_3

メジャーリーグ挑戦後のイチローの発言をまとめた本。昨年、キャリアセミナーを受けた時、講師の先生が推薦していた本でした。

講師の先生は、この本を読んで、それまでは「若造が何を言うか」と嫌いだったイチローが好きになり、興味がわいた。「彼は天才ではなく秀才だ」と話していました。

本は、「イチローの精神と目標」「イチローの準備と訓練」「イチローの不安と逆風」「イチローの形と野球観」「イチローの技術と結果」のテーマでまとめられており、彼の考え方の筋道が見えやすい構成になっています。

頭が上がりません。

人はこれだけストイックに好きなことに打ち込むことができるのだ、自分を知りしっかりと準備し、他人の評価など気にしない彼の強靭な精神に、今の自分の気持ちのありさま照らしてみる。例えば、

 「キライなことをやれといわれてやれる能力は、後でかならず生きてきます」

凄い。でも痛い。素晴らしい言葉だけれど、気持ちがちぢこまっている時に読むとズドーンと落ちる。

イチローのメッセージを夢をつかむ力にするには、少し時間が必要みたい。って、また、進歩ない。

ちなみにこの本、知人は元カノからもらったそうです。知らずに読んで、「さすがは俺の元カノだ」と惚れ直したのだそう。

(どんな意図があって彼女がその本を贈ったのかはわかりませんが。。。)

プレゼントするだけで自分の格を上げてくれる?それはどうかとしても、ビジネスにも役立つ良い本だと思います。

|

« マカロンで盛り上がり | トップページ | 桃の節句 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/40341384

この記事へのトラックバック一覧です: 夢をつかむイチロー262のメッセージ:

« マカロンで盛り上がり | トップページ | 桃の節句 »