« お気に入りの街・恵比寿 | トップページ | 東京タワー »

2007.08.13

お盆

Img_88041

お盆です。

でも、昨日の銀座にしても、今日の日比谷線にしても、それなりに人はいて、東京から人が減っている感じがしません。

そんな私も仕事の都合で東京にいます。社内の講習会でした。

何故にお盆に講習会を入れてしまったのだろう。。。はい、それは申し込みが遅れて、この日程しか空いていなかったから。自分のせい。

父が他界してから実家に帰らないお盆ははじめてです。

迎えの前日か当日の朝に実家に帰り、午前中に家族で迎えの準備。そして、全員でお墓に父を迎えに行き、送りの日には全員で父を送る。

それが我が家のお盆のしきたりになっていました。

しかし、私が帰れないことで、それが崩れてしまいました。。。

しきたりなんて、という人もいるかもしれないけれど、家族のしきたりは守りたい。

だってあと何度家族でこうしてお盆が過ごせるか判らないから。

あと何回、家族で旅行ができるだろう。

あと何回、一緒にお正月が迎えられるのだろう。

あと何回、一緒に桜が見られるだろう。

あと何回、あと何回、あと何回。。。

最近、意識せずにはいられません。

年中行事が一期一会の出来事になってきて、だから、それらがとてもいとおしい時間に思えます。

ずっと読んでみたいと思っていて、まだ読めていない本があります。

 「日本人のしきたり」飯倉晴武・著

アマゾンの紹介には、

 ”年中行事やしきたりは、日本人が長い歴史のなかで培ってきた生活の知恵であり、豊かな人生観の表れでもあった。いまに残しておきたい年中行事・しきたりを紹介するとともに、その歴史的な由来を探る。”

とあります。

品格シリーズもそうでしたが、当たり前のことが当たり前にできない、そして、それを教えてくれる人が身近にいなくなってしまった現在。こうした本は、それを学ぶ1つの手段なのだと思います。

お盆についても、これまで知っている以上のことが書かれているのではないか、と期待しているのですが、どうでしょう。

Img_88011

夕方、講習会場から帰る途中、蝉時雨に混ざってお囃子が聞こえてきました。

それに惹かれて階段を上ってみると盆踊りでした。

神谷町というビジネス街に、この一角だけがお盆であることを意識させてくれた、そんな感じ。

我が家のしきたり。お迎えはダメだったけれど、仕事はなんとかして、送りには帰りたいと思います。

|

« お気に入りの街・恵比寿 | トップページ | 東京タワー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/16102055

この記事へのトラックバック一覧です: お盆:

« お気に入りの街・恵比寿 | トップページ | 東京タワー »