« 距離・distance | トップページ | The Queen(クィーン) »

2007.04.27

頑張らず、いい加減。

Img_6593

今日はゴールデン・ウィーク前日。そして、先日送別会をやった同僚の退職の日でした。

今夜、月曜日に集まれなかった人たちによる送別会第二弾があります。

退職の挨拶を済ませた彼女に付き合って、定時過ぎに一緒に会社を出て、送別会の時間まで一時間近くスタバで話をしました。

その時話した内容はリアル過ぎてここには書けないけれど、ひとつだけ。

彼女が言うには、彼女と同様、私も自分を削るところがあるらしい。だから気をつけるべしと。

確かにそういうところがあることは認めるけれど、昔ほどではなくなったと自分では思っている。楽観的に、大丈夫だと思っているから安心して欲しいな。

別れ際、なんだか極まってしまってハグ。そしたら、彼女も、私と一番はじめにハグしたかった、と言ってくれて。。。それで何度もハグ。(笑)

仕事を離れて一緒に遊ぶということは無かったし、あくまで仕事の上の付き合いだったけれど、同じ想いを持って専門分野を目指した者同士、託す側、託される側、通じるものがあったのではないかなと思います。仲間だったんだな、確実に。

Img_6871

「頑張らなくていいから。ゆっくりお家で健康を取り戻してね。頑張るは、<我を張る>ってことだから、頑張ってはダメよ。」

「じゃ、私からも。いい加減にやってね。いい加減は、<よい加減>ってことだからさ。」

<頑張らず、いい加減>は、<我を張らずに、よい加減>ということ。

押し付けではないポジティブな言葉に、スッと肩が軽くなったような感じ。

言葉ひとつなのだけれども、テンパっている時には救いになったりするんですよね。。。

素敵なお別れの言葉になったな。。。

そうして彼女を送別会に送り出して別れました。

別れを惜しんでも、これでずっとお別れになるわけでもないし、お食事会の機会を作ってまた絶対に会おうと思っています。

|

« 距離・distance | トップページ | The Queen(クィーン) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/14865091

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張らず、いい加減。:

» 退職願から退職挨拶文、スピーチ、メールまで退職の挨拶はおまかせ! [退職の挨拶〜ハッピーリタイアのための「退職挨拶パーフェクトマニュアル」]
退職の挨拶って本当大切です!退職願から退職挨拶文、スピーチ、メールまで退職の挨拶はおまかせ! [続きを読む]

受信: 2007.05.16 06:57

« 距離・distance | トップページ | The Queen(クィーン) »