« 千鳥ヶ淵、朝と夜 | トップページ | 江東、水辺散歩(後編) »

2007.04.01

江東、水辺散歩(前編)

4月のはじまりは、お花見日和となりました。

江東区に住んでいる知人のおすすめ仙台堀川公園に、はじめて行ってきました。

江東区がHPで提供している江東区桜マップ(PDF)を参考に、仙台堀川公園から横十間川親水公園を散歩ました。

仙台堀川公園までは、都営新宿線・大島駅から歩いて10分くらい。

朝7時過ぎの公園は、ジョギングする人、犬の散歩をする人、早朝から宴会の準備をする人など、近所に住んでいるのであろう多くの人たちが既に繰り出していました。

桜はどうかなと見てみると、昨夜の強風と雨で散ってしまった桜もありましたが、まだ大丈夫。よかった。

Img_6276

お天気の日に見る桜は、淡いピンクの花びらが青い空に映えてきれいです。昨日の千鳥ヶ淵の曇天が恨めしい。。。

Img_6219

しかし、、、スタートは最悪でした。

仙台堀川公園は花より団子。宴会にはいいですが、写真に撮るには不向きなのです。

頭上にはピンクと水色のぼんぼり、下は青いビニールシート、そして露店。

どこにカメラを向ければいいのやら。。。それらを除外して撮影するのに一苦労でした。

Img_6229

それでも、水路の上に張り出した幾重もの枝に咲いた桜の花は美しいものでした。

お天気が良く、風も無かったので、水が鏡の役目となり川面に桜を映しています。

余計なものが沢山の遊歩道よりも、橋の手すりにもたれて川面を眺めているほうが気持ちがいい。

Img_6293_2

南北に細長い仙台堀川公園を南に進み、仙台堀川の流れに沿って右折すると、右手には大規模マンション群が広がります。

江東区住人の知人が、ここは大規模マンションが多いと話していたことを実感。マンションだけでひとつの町ができている、そんな感じでした。

だからでしょう、マンション周辺の環境作りがしっかりしており、仙台堀川沿いには遊歩道が整備され、そこには桜が植えられて桜のトンネルができています。水、木、花、いい環境だと思います。

遊歩道をしばらく歩くと仙台堀川は横十間川に合流します。

横十間川沿いには横十間川親水公園がありますが、親水公園散歩については、また次回に。

|

« 千鳥ヶ淵、朝と夜 | トップページ | 江東、水辺散歩(後編) »

さくら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/14479876

この記事へのトラックバック一覧です: 江東、水辺散歩(前編):

« 千鳥ヶ淵、朝と夜 | トップページ | 江東、水辺散歩(後編) »