« 守るもの。手放すもの。 | トップページ | 頑張らず、いい加減。 »

2007.04.26

距離・distance

今日ははじめてのお客さまとの打合せ。神戸に出張でした。

はじめてのお客さま訪問の日によいお天気というのは気分がいいものです。

新神戸まで東京から2時間50分。そこからお客さまの会社まで合計3時間半。往復約7時間。

打合せ自体は2時間とちょっと。

2時間の打合せのためにほぼ1日が費やされたことになります。

それでも行ってよかったと思えた打合せでした。

電話、メール等の通信手段で一応のやりとりはできるけれども、それは連絡でしかなくて、お客さまが何を考えているのか、私たちが何を提案したいのかが、なかなか伝わらない。特に、はじめてのお客さまの場合はそう。

今日会って話をしてみて、やはり仕事の基本は人と会って話すことなのだと思いました。他人のフィルターを通さずに話を聞くことができる時間は大切。

そして私は、提案資料を作って、それを台本にしてお客様から要件を聞き出していくのが好きなんだな。

資料を作る時の産みの苦しみはあるけれども、これは手放したくないな。。。どんなに忙しくなっても。。。

さて、冒頭の<距離>の話。

やはり距離は障害のひとつではあります。離れているのはしんどいです。

移動時間を、資料を見る、構想を練るという時間に充てることはできますが、生産性は落ちます。少なくとも私は。

仮に1週間に一度こうした移動をするとして、月に換算すると4日間。そしてまた、仮に月に一度お休みすると、合計5日間仕事が止まるような感じになります。週休2日制とすると約1週間、他の仕事に割り当てる時間が減ることになってしまう。これはかなり痛い。

だから、<距離>を克服する手段は無いものかしらと真剣に思います。

Img_7223

それでも、緑がきれいな車窓を見たり、資料を確認したり、眠ったり、DSをやったり。久しぶりの新幹線はご機嫌。

今日の打合せについては、次の展開を考えるなどあるけれど、帰ってきたばかりの今は、G.W.前にちょっとゆるい気分。。。ふぅ、明日もう一日頑張ろう。

|

« 守るもの。手放すもの。 | トップページ | 頑張らず、いい加減。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/14856418

この記事へのトラックバック一覧です: 距離・distance:

« 守るもの。手放すもの。 | トップページ | 頑張らず、いい加減。 »