« 桜の季節は趣向を変えて | トップページ | 千疋屋のフルーツサンド »

2007.03.25

佐世保バーガー

Img_5747
(中身が見えないので、お行儀悪いけれどちょっと食べてからカシャリ)

思ったよりも雨降りだったので、本日のお花見はキャンセル。ひとりの休日となりました。

久しぶりにハンバーガーを食べました。

銀座三越の長崎フェアにベルビーチという佐世保バーガーのお店が出店していて、久しぶりに食べてみようか、ということで選択。

 佐世保スペシャルバーガー 551円

佐世保バーガーは、以前ハウステンボスに行った時に食べたいと思っていたので、数年越しでそれが叶いました。

ふっくらバンズに、具は、ビーフパテ、目玉焼き、スライスチーズ、ベーコン、レタス、たまねぎ。そして、ソースは、マスタード、ケチャップ、マヨネーズという感じ。

ハンバーガーをあまり食べることがないので食べ比べるということはできませんが、お味が豊かで美味しかったです。

ソースがちょうどいい具合で、お肉やその他の具材の邪魔をせず、だから味もくどくありません。

ビーフパテ、目玉焼き、チーズ、ベーコンといった具材自体も油っぽくなかったので、全体としてたいへん食べやすかったです。

しかし、かなりのボリュームのため途中でお腹がいっぱいになり完食は断念。

そして、お肉はやはり腹持ちがいいのですね。夜までお腹がくちくて夕飯はお味噌汁で済んでしまいました。

でも何故、佐世保バーガー?ウィキペディアによると、

佐世保バーガーとは、長崎県佐世保市名物の手作りハンバーガーの総称。ひとつの決まったスタイルのハンバーガーを指していうのでなく、佐世保市内の店で提供される「手作りで」「注文に応じて作り始める(作り置きをしない)」こだわりのハンバーガーの総称。唯一の共通点は、多くの店が独自に調合した甘めのマヨネーズソースをたっぷり使っていることで、これを秘伝としている店も多い。

だそうで、また、

米海軍が進駐し、米軍相手にハンバーガーを出していて、それが地元民にも受け入れられた。

といった背景があるようです。なるほど。。。

でも、三越に出店していたベルビーチは作りおき。注文してから作るのならば、もう少しマヨネーズの量を減らしてもらったのに。。。

デパ地下出店なのでやむなく?だったのでしょうか。

さて、晴れていたら行くはずだった佃公園に、夕方お散歩がてら行ってきました。

Img_5754

まだまだつぼみで今日は中止で正解。見ごろは、今週後半でしょう。

もう桜のつぼみは見飽きてきました。そろそろ満開の息苦しいほどの桜が見たいです。

|

« 桜の季節は趣向を変えて | トップページ | 千疋屋のフルーツサンド »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/14366785

この記事へのトラックバック一覧です: 佐世保バーガー:

» 新宿 ベルビーチの佐世保バーガーを食す [ざっぷやっぷ]
こんにちは、ざっぷです。今日は、お昼は弁当を食べようと思って、どうせなら、コンビニ弁当じゃなくて、デパ地下弁当でもと思い、京王デパートの地下食品売り場へ行ってきました。そこで、見かけたのが、期間限定で出店中... [続きを読む]

受信: 2007.04.14 23:33

« 桜の季節は趣向を変えて | トップページ | 千疋屋のフルーツサンド »