« 髪を切りたい | トップページ | この胸いっぱいの愛を »

2007.02.04

RYDEEN 79/07

ymo

懐かしい曲がキリンラガーのCMで流れています。

RYDEEN 79/07 by イエロー・マジック・オーケストラ

YMOの中でもとっても好きだった曲でした。

この軽さが今の気分なのかもしれないですが、97年版のクドサとトンガッタ感じが薄れてしまったかな。。。

アマゾンで探して見つからないと思っていたら、配信オンリーのようですね。

だから、購入のためにニフティのMOOCSをはじめて使ってみました。PCと携帯で聴いています。

でも購入する時笑っちゃったのが、カテゴリが「テクノ」だったこと。

まだ「テクノ」っていうカテゴリあったのですね。(というよりも、この軽さ、シンプルさは「テクノ」系ではないでしょう。)

テクノミュージック、テクノカット・・・。当時、テクノ○○という言葉が流行っていました。

多分小学生だったと思います。よく男子とYMOの話をしていたっけ。兄がYMOを聴いていたので、私もそちら系の音楽聴いていたんですね。

だからアイドル系を好んだ女子よりも、男子と話をするほうが面白かった。「スネークマンショー」なんかも。

キリンラガーのCM。「美の巨人たち」の中で見ました。キリンのサイトでも見られます。メイキングもありますね。

「タイムスリップ」篇。

キリンラガーサイトの説明によると、

 「今回のCMは、霧が立ちこめる幻想的な風景の中で、「YMO」の3人の衣装が曲にあわせて原始時代から江戸時代、現代へと変化して、タイムスリップしていく様子をユーモアたっぷりに描いています。」

とのこと。

原始時代は、「はじめ人間ギャートルズ」(古い!)って感じだし、江戸時代のキモノ姿は、どうしてゲイシャくずれふう?

この人たちがこういうことを淡々とやってくれることに拍手です。

早速、携帯の着信音にセットしました。サクラの季節まではこれでいきます。

|

« 髪を切りたい | トップページ | この胸いっぱいの愛を »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/13775960

この記事へのトラックバック一覧です: RYDEEN 79/07:

» 時代を超えて。−YMOとフォークソング− [素面の戯言−しらふのたわごと]
今日、付けっぱなしのテレビに惹き付けられた。 「ん、ライディーン???」 「そう、声は教授(坂本龍一)だ。」 ビールのCMにあのYMOが。 CMギャラリー 私にとって、YMOというと1980年ころのテクノブーム。当時、筆者は小学校の高学年。 件の♪ライディーン、♪東風、♪テクノポリス、♪コズミック・サーフィン、、、 アルバムのタイトルは、「ソリッド・ステイト・サバイバー」「公的抑圧」「増殖」、、、 大人になっ�... [続きを読む]

受信: 2007.02.04 21:48

« 髪を切りたい | トップページ | この胸いっぱいの愛を »