« 今年の第九演奏会 | トップページ | 次にくる世界 »

2006.12.29

Wiiがおうちにやってきた

Img_5047_2 先日、思いがけずに、「ニンテンドーWii」をゲットしてしまいました。

有楽町駅前、無印良品に行くために歩いていたら、「ニンテンドーWii、緊急入荷!」とビックカメラのお兄さんが案内板のようなものを持っていて、導かれるようにビッグカメラに行ってしまいました。(無印良品は同じ建物の中にあります)

中に入ると整理券を配っていて、入荷数はわからないけれど私は188番目。最後尾に並ぶと、私の後にもあっという間に人が。。。

ラッキーでした。DSLiteを手に入れるのに苦労したので、Wiiはいつになるのかなと思っていたところ。それが、発売されて一ヶ月以内に手に入れることができるなんて。。。

Img_5110 一緒に、ソフト「はじめてのWiiセット」と「WiiSports」、ハード「クラシックコントローラ」「Wi-FiUSBコネクタ」を買って帰ってセットアップです。

(本体は25000円ですが、その他ハード、ソフトを合わせると、かなりの出費となりました。)

本体設置は全く問題無かったけれど、Wi-FiUSBコネクタの無線LAN設定とWiiとDSLiteの接続に時間がかかりました。

IPアドレスが取得できないというメッセージがずっと消えないのです。たまたまUSBコネクタをPCに挿したまま再起動をかけたら問題なく接続。FAQには書かれていなかった。。。

接続完了。そして今、ビリヤードにはまっております。

キューの代わりにコントローラーで玉を突くのですが、突く時の力加減が、そのまま画面上のプレイに現れるんですね。コントローラーを持つ手にも”ブン!”と伝わってきます。面白い!

Img_5113 またWiiの中にはお天気チャンネルがあって、地球儀にして世界の天気予報も見られるし、ブラウザ(Operaオンリー)で、Googleも私のブログも見られちゃう。これには感動!

既にWiiでプレイ中の人に聞いたところ、「はじめてのWii」の最後のゲームにはヌンチャクが登場するとのこと。また、「WiiSports」はテニスが面白いのだそうです。

今はまだビリヤードに夢中。そこまでいくのはいつになるかはわかりませんが、楽しい冬休みになりそう。上達したら、友人を呼んで対戦!したいな。

たかがゲーム、されどゲーム。Wiiの中には独自の世界があって、そこでいろんなものが見られる、体験できる。

はじめて体験した時は、こういう世界があるのかと、ある意味カルチャーショックでした。

今はまだ発展途上。これから、どんどんチャンネルやサービスが増えていくと、また新しい世界が広がるということ。ゲームに新しい可能性を感じました。

|

« 今年の第九演奏会 | トップページ | 次にくる世界 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/13163788

この記事へのトラックバック一覧です: Wiiがおうちにやってきた:

» [ KIKKERLAND]シルバーグローブ 10inch [部屋アレンジ]
サイズ:Ф245×H303mm素材 :アクリル、スチールこちらは10インチと、いわゆる「通常サイズ」の地球儀。シルバーっぷりが、お部屋のインテリアとして大活躍します。 [続きを読む]

受信: 2006.12.30 02:25

« 今年の第九演奏会 | トップページ | 次にくる世界 »