« 銀座のクリスマスツリー | トップページ | 黄緑、黄色、そして黄金色 »

2006.12.02

グラスポ、覚えていますか

Img_45891もう20年以上前、土曜日か日曜日の深夜、テレビ東京で放送していた30分間の音楽番組。正式な番組名は、HITACHI GRAFFITY SPOT です。

毎回1組のアーティスト、またはテーマを取り上げて、それにまつわる音楽を映像とともに淡々と紹介していく番組でした。

ナレーションもありません。あるのは、音楽と映像とテロップだけ。

そのすっきりさが好きで、よく見ていました。

当時、ブリティッシュ・ポップスに傾倒していて、その回は今でも大切に残しています。

Img_45911_3これは「音の冒険者たち」というテーマで、当時の英国の音楽プロデューサ4人をとりあげたものです。

○TOREVOR HORN-->ABC、YES、FRANKIE GOSE TO HOLLYWOOD

○STEVE LEVINE-->CULTURECLUB

○STEVE LILY WHITE-->U2、PETER GABRIEL、XTC

○HUGH PADGHAM-->DAVID BOWIE、THE POLICE、PHIL COLLINS

この時から、プロデューサーに注目して音楽を聴くことをはじめたのだと思います。よく聴くとその人の<色>があって、面白い。

例えば、STEVE LILY WHITEは、当時流行になったルームエコーを使ったサウンド、そしてドラム。PHIL COLLINS、THE POLICEにもそのドラムの特徴は見られます。

この映像のロンドンに行きたくて、高校の卒業旅行はイギリス。イタリア好きの友人とイギリス好きの私で、スイスも入れて約2週間の初めての海外、そして初めての自力の旅。頑張ったなぁ、と今でも思います。

ロンドンの夜は歩きまわったのだけれど、残念なことにもうひとつ目的にしていた録音スタジオめぐりはできませんでした。STEVE LILY WHITEやHUGH PADGHAMが本拠地にしていたタウンハウススタジオだけは行きたかったのですが、友人の反対にあってあえなく断念。

行く前に宣言しなかった私が悪い。しかし、やはり今思っても残念なことをしました。別行動しても行っておけばよかった。でも、初めての海外で高校生で。今なら平気で行ってしまうけれど、当時はひとりで歩く勇気はありませんでした。

この番組は他に、「Mr.Sound Creater/PHIL COLLINS」、「Bring on the night/Sting」、「MUSIC IS IMAGINATION/JOURNEY」「まだ夢は始まったばかりだ/a-ha」など、録ってありました。

今頃なぜこんなことを書いているかというと、昨日実家に帰って、深夜見るビデオはないものかと探していて見つけてしまったのです。懐かしさに明け方近くまで見入っていました。おかげで今日は寝不足気味。。。

|

« 銀座のクリスマスツリー | トップページ | 黄緑、黄色、そして黄金色 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/12907991

この記事へのトラックバック一覧です: グラスポ、覚えていますか:

« 銀座のクリスマスツリー | トップページ | 黄緑、黄色、そして黄金色 »