« これもまたはじめての。。。 | トップページ | 新しい鈴 »

2006.11.23

マインドマッピング

今、マインドマッピングにはまっています。

ウィキペディアによると、マインドマッッピングとは、

「トニー・ブザンが提唱した、図解表現技法の一つである。表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを図の中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを繋げていくことで、発想を延ばしていく。この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされ、注目され始めている。」

とのこと。

Mindmap2最近いろんなことを考えていて、はじめは紙に書き出していたのです。でもなかなかまとまらなくて、上司が使っているのを見て真似してみたのですが、これがいい。自分のイメージをカタチにしていくのにとってもいい方法だと思います。

ソフトウェアもいくつか出ていますが、概して高いです。2万円くらいします。

手書きで書いたものを説明用にPowerPointに落としたこともありましたが、面倒くさい。VISIOも使ってみましたが、ちょっと違う。

だから、今はフリーウェアとトライアル版を使っています。もっと使うようならば、有償のものも使ってみたいと思っています。

マインドマッピングは、自分の考えを整理するには向いていますが、これで作ったものを見せるだけでは、理解してもらうことは難しいです。なにしろ、自分が考える筋立てで展開していくものですから。。。

そこからシナリオを考えて、そしてお絵かきをする。ここでやっと人に説明できるようになります。

結構時間がかかるしんどい作業なのですが、考えている時間が楽しくて、この2週間目先の提案書作成で煮詰まったりしたのですが、そのときの現実逃避として、マインドマップをいくつも作っていました。

この描いたマインドマップは私のためだけにあるもの。そのイメージをカタチにして、さて、説明できるようになるのは、いつになるかしら。。。

|

« これもまたはじめての。。。 | トップページ | 新しい鈴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/12794856

この記事へのトラックバック一覧です: マインドマッピング:

» ウィキペディア、『Web of the Year』の大賞を獲得! [今日の気になるニュース@総合]
ウィキペディア日本語版管理者の今泉誠さんら全受賞者が勢揃いして記念撮影 12月6日、2006年のベストサイトをWebの投票で決定する「Web of the Year 2006」の結果が発表されました。 これは、ソフトバンククリエイティブが発行する月刊インターネット情報誌「Yahoo! Internet Guide」が創刊された96年から毎年行っており、今年で11回目になります。 今年の投票期間は2006年... [続きを読む]

受信: 2006.12.08 17:48

» マインドマップ [究極のラクラク占い術 ]
日常生活の左脳的発想ではなく、右脳がどんどん啓発されて、ひらめきがどんどん沸いてくるんですね。 [続きを読む]

受信: 2006.12.08 20:15

« これもまたはじめての。。。 | トップページ | 新しい鈴 »