« そうだ、京都行こう | トップページ | 男友達 »

2006.10.12

お気に入りの場所

今回の金沢は、「宿」、「教養」、「飲み」が目的で、その他のことは全く決めていませんでした。

そうすると時間に余裕ができるんですね。そして見つけたのがこのお気に入りの場所です。

Img_40641コーヒーでも飲みたいなとスタバを探している途中で、通りから少し入ったところにお洒落な空間を見つけました。

そこで入ったのが、Cafe ARCO di Campagneというイタリアンのオープンカフェ。

ここで飲んだ、ベイリーズ・カプチーノが気に入ってしまい、2日続けて通ってしまいました。

アイリッシュコーヒーのカプチーノ版とでもいいましょうか。アイリッシュコーヒーはもともと好きでしたが、この味を知ってからは、断然ベイリーズ・カプチーノ。

お酒が弱い人ならば、酔っぱらってしまうのではないか、と思うくらいベイリーズが効いています。お砂糖が付いていますが、ベイリーズで十分甘いので、全く使う必要はありません。

まずはベイリーズのかおりを味わって、そして口に含むと固めに立てたミルクの泡。ぐいっと飲むとそこにまたベイリーズが効いたカプチーノ。甘美なお味。大人でよかったと思う瞬間です。

Img_40631 このお店、雰囲気もいいです。

オープンテラス、ブラウン基調のバールカウンターとテーブル席、そして奥にあるゆったりとしたソファーの禁煙ルーム。

今の季節は、外から気持ちいい風が入ってきます。ひざ掛けがあるので、寒い時にはそれであたたまることができます。

お天気の午後、雨の夕方、持っていった本を読んだり、友人に絵葉書を書いたりして過ごしました。

何の予備知識も無しに、旅先でこうしたお店に出会えると、なんだか得した気分になります。

今回の旅は細かな時間的な制限が無かったため、出会った人たちとの会話がたくさんできました。

宿のご主人や奥様、美術館の説明員、滞在中何度も利用したタクシーの運転手さん、そして照葉の女将とお客さん。共通していたのは、みなさん、やわらかい感じがするということ。県民性なのでしょうか。。。

旅の印象を決めるのは、その土地のひと。私は、金沢が大好きになってしまいました。

さて、ベイリーズ・カブチーノ。また飲みたいです。東京にこんなベイリーズ・カプチーノを飲ませてくれるお店は無いのかしら。。。

|

« そうだ、京都行こう | トップページ | 男友達 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/12192493

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りの場所:

« そうだ、京都行こう | トップページ | 男友達 »