« T.Y.ハーバー・ブルワリー | トップページ | カメムシ異常発生! »

2006.08.11

ICEBAR TOKYO

Img_39141昨夜、「涼」を求めて、西麻布のABSOLUT ICEBAR TOKYOに行ってきました。

女性と一緒に行くべし、というお店に行きたいときに声をかけてくる元同僚のお誘い。面白そうだったので誘いを受けて行ってみました。

六本木から暑い中を約10分歩いて、フロントでフード・手袋付きの防寒着を着せられて、扉を開けたらそこはひんやりと気持ちがいい氷の世界。

45分の時間制限制。入場料、防寒着、氷のグラス、ワンドリンク付きで3,500円也。

Img_3903室内はマイナス5度に保たれていて、壁、カウンター、テーブル、イス全てが氷でできています。

スウェーデンのトルネ川から切り出された天然の氷は、透き通っていてとってもキレイ。

その氷のグラスで、アブソルート・ミッドサマー・ナイトというカクテルをいただきました。オレンジ系の甘くて美味しいカクテルでした。

はじめの10分間は、涼しくて気持ちがいい~、という状態でしたが、徐々に体温が下がってきて、入場して30分経つ頃には、手と足がかじかんでました。

Img_39051デジカメも冬の北海道に行ったときのように、電源が入らない状態になっていて、懐でしばらく温めてやっと起動。。。マイナス5度をナメてはいけません。

そして45分後に氷の世界から外に出ると、完全に足がかじかんでいて、二人とも笑ってしまうようなへんな足取り。。

冒頭のICEBAR TOKYOの画像(<I>が半分切れてますが)は、外に出てから撮ったのですが、寒い場所から暑い場所に出たためにカメラが汗をかいてしまって、ぼぅっとしたなんとなく雰囲気がある画像になりました。

45分の氷の世界。今思うと、夢のような時間でした。あの寒さはクセになります。是非また行ってみたいですね。

ということで、忙しいのに今週は2回も夜遊びしてしまいました。でも、時々はこういうのがなくちゃ。寝不足だけれども、とても充実したウィークデイとなりました。

|

« T.Y.ハーバー・ブルワリー | トップページ | カメムシ異常発生! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/11389519

この記事へのトラックバック一覧です: ICEBAR TOKYO:

« T.Y.ハーバー・ブルワリー | トップページ | カメムシ異常発生! »