« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.05

コンフィチュール・エ・プロヴァンス

IMG_31871フランス産直ジャム専門店の「コンフィチュール エ プロヴァンス(Confiture et Provence)」に行ってきました。

以前記事に書きましたが、朝食はベーグル。このベーグルにぬるジャムを探すのは楽しみのひとつだったりします。

このお店、何度か前を通ったことはあるのですが、実際に入ってみたのは今回がはじめてです。

きっかけは「日経プラス1」のジンジャーシロップの記事です。本日買おうと思ったのですが、この記事の後で注文殺到。発送は4月以降とのことでした。

ジャムは、果物だけではなく、紫キャベツやピーマンなどの野菜のジャムも。果物だけ、野菜だけ、果物+野菜の組合せとバラエティに富んでいます。

大きさも、サシェという30gのトライアルサイズ、プチ・ボカルという中サイズ、ボカルという一般的なサイズと3つあります。

毎年の旬な果物、野菜で作るから、その年に作った分が売り切れたらおしまい。次の年に同じ組合せで作ってももちろん味は違うそうです。

IMG_3189 私はまずはトライアルで、フルーツのジャムを5種買ってみました。ジンジャーシロップは4月お届けを楽しみに2本予約。

トライアルサイズは、右の画像のようなかわいらしいパッケージ。見ているだけでも楽しいし、1つずつ開けた時の、におい、味も楽しみです。

コンフィチュール エ プロヴァンス

〒104-0061東京都中央区銀座1-5-6

Tel.03-3538-5011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.04

<超>多忙な3月。

3月ですね。まだまだ寒い日が続きますが、陽だまりの中はあったかい、そんな季節です。

ここのところ、<超>多忙につき、投稿ができずにいました。

24時近くの帰宅は、PCをオンラインにすることよりも、お風呂、睡眠を優先させています。

3月に大きなプロジェクトが立ち上がり、プロジェクト・マネジメントしています。人を使うのが上手くないので、正直キツイです。神経使っています。

明確な指示を出すことは難しい。

今まで、ツーカーの仲、または、こんな感じで大丈夫、というような人たちと仕事をしてきたのですが、今一緒に仕事をしている人たちは、明確な指示をしないと動かない。それだけ慎重なのだと思いますが、これで分かってくれるだろうと思っていると、質問がいっぱいくる。ホント、難しい。。。

本日、お天気だったので、銀座に遊びに行った帰りに、歩いて家へ戻りました。勝鬨橋から見た隅田川はとってもきれいで、これからお散歩にいい季節が始まるんだなと思いました。

今年の東京の桜の開花は3月25日とのこと。プロジェクトは今よりも多忙になっているはずで、今年は桜を見に行く時間が持てるかどうか、と今からとっても心配なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »