« アンリ・マティス「ダンス」 | トップページ | 松下電器からの郵便物 »

2006.02.06

輪舞曲・4話

「輪舞曲」4話、今週もしっかりオンエアで見ました。

面白くなってきました。早く次が見たくてしかたない、、、そんな感じの展開です。

やっとやっと、ちゃんと主演二人・竹野内さんとジウさんが絡んできました。ラブストーリーが動き始めた。だから面白くなってきた。

前半はアキバで楽しむ二人、そしてラストはユナがショウが嫌いなシェンクー(漢字で書けない。。)の一員と知り、「どうなるのよ?」と思わせたまま、来週に続く、となりました。

ショウへのちょっとした信頼、それが好意になり、そして恋心になったところでの琴美のリーク。果たしてユナの気持ちは。。

ショウの父が死んだ真相、ユナの父の行方、シェンクーのモグラなどなど、謎解きはいろいろありますが、私は今回はこの二人の恋の行方に集中です。

また、今回もショウが潜入捜査官とバレそうな場面がありました。今度こそバレるのか?あー、井崎さん撃たれちゃうの?死なないで!音楽もそれを盛り上げていて、本当にドキドキでした。後姿でヨンジェにバレていなければよいのですが。。

ユナのかわいらしさ、気の強さ。そのストレートな表情、口調。現金だけれど憎めない、そんな感じをジウさんがとても上手く演じています。猫かぶったときとそうでないときの落差を楽しんでいます。

そして、竹野内さんは精悍さが増してどんどんいい顔になっている。と、またしてもファンなコメントでございます。しかし、若干痩せたような。。

4話を見て、ハッピーエンドにしていただきたいと思いました。今の二人に至るのが悲しみ・憎しみの輪舞曲ならば、エンディングはそこから解き放たれた幸せな論舞曲であることを願っています。

|

« アンリ・マティス「ダンス」 | トップページ | 松下電器からの郵便物 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

見ました。なかなか音楽が素敵ですね。
それと、私の母校がロケ地で登場。
ふふふ。

投稿: 1984 | 2006.02.09 23:15

1984さん。こんばんは。
ドラマティックですね。>音楽。

> それと、私の母校がロケ地で登場。

琴美さんが通っている設定の学校ですね。なかなかいい雰囲気。

投稿: moonshiner | 2006.02.12 23:15

vol_5は、オンエアで。次女も参戦。「竹之内って声が良いね」 受験勉強中も彼女。「彼が英語の教材で話してくれると最高なんだけど」
笑いです。あそこでばったりは、ドラマです。
二つの国はすれ違いが多いのに黙っていちゃ、もっと誤解が・・・・
題名は母の何とかでしたが、彼の隠徳をもって尊しとなす。かな。

投稿: 1984 | 2006.02.13 07:11

5話。4話の予告で主人公の車からモグラが判明する場面がありましたが、5話ではなし。なにか話しがつながらない感がしました。

投稿: 1984 | 2006.02.20 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/8525861

この記事へのトラックバック一覧です: 輪舞曲・4話:

» 「輪舞曲−ロンド−」の話4 [のらさんのうだうだ日和]
「輪舞曲−ロンド−」第4話(視聴率15.8%)を観ました。ジャスティスの飼い主だからショウにも韓国語を覚えろというユナ。日本に居るんだからショウに韓国語覚えろって言うのはおかしいだろう。それにいつからジャスティスの共同飼い主になったんだ。所有権はどう考えてもショウ一人にあると思うが…。(ある意味領有権問題だ!)韓国の女性ってもしかして本当に自分本位で考える国民性だったりして…?!それにしても日本語理解するの早くないか?竹... [続きを読む]

受信: 2006.02.06 15:49

» 輪舞曲・第4話「つかの間のデート~揺れる思い」 [モリリンのDRAMA DIARY]
こんばんは、モリリンです。 一青窈が「萌え系」に変身したそうです。 フリルのついたシャツ・フリフリのスカート・・・。 見てみたいですね。。 人気blogランキング ←クリックお願いします! ■輪舞曲・第4話「つかの間のデート~揺れる思い」 15.8% 輪舞曲-ロンド- ユ..... [続きを読む]

受信: 2006.02.06 21:17

» 輪舞曲 [私の趣味日記]
 第4話{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}  ユナってば琢己に「無職?」って聞くなんてなかなかやるわね{/face_nika/}(何が{/eq_1/}{/ase/})そんなユナと琢己は秋葉原へ仲良くデート{/onpu/}ユナ"おたく"って言葉覚えたね{/kaeru_en1/}ふふふっ、恋人同士みたい{/hiyo_en2/}  テファ兄ちゃんまた来たー{/ee_1/}{/hiyob_en/}そしてテファ兄ち�... [続きを読む]

受信: 2006.02.07 19:18

« アンリ・マティス「ダンス」 | トップページ | 松下電器からの郵便物 »