« フリマ初体験 | トップページ | すみだトリフォニーホール »

2006.01.28

モバイルSuica始動

本日からモバイルSuicaのサービスが始まったようです。

mobilesuicaJR東日本の駅では、ケータイをかざすだけ改札を通ることができるようになります。

決済機能が付いた「おさいふケータイ」の延長のようなサービスですが、画期的ではあると思います。

どんなシステムなのか解説がありました。

①まず、JR東日本のクレジットカード「ビューカード」を持つこと。

②その上でJR東日本のサイトにアクセスし、必要ソフトをダウンロードし、カード番号、名前などを登録する。

③スイカチャージ金額を携帯で通知し、運賃支払い用金額を携帯に入力する。

④チャージ金額はクレジット決済で指定口座から引き落とされる。

Suicaがケータイになった具合ですが、Suicaの残高、履歴など駅の端末でしか確認できなかった情報が、ケータイで即時確認できるようになったところが違うようです。

私にとっては、ビューカードを持たなくてはならないこと自体が敷居が高いのですが、使うたびにポイントがたまり、それを広く使えるならば考えてみる価値はあるのかなと思っています。いやはや、便利。

しかし、一方でケータイにこれだけの機能が組み込まれると、失くした時、壊れた時が心配。それにも対応できるようになっているようですが、ケータイもいまや重要な生活インフラと考えると、例えば、定期バックアップとかRAIDとか、安心・安全・堅牢をサポートするサービスがあってしかるべきではないかと思います。#RAIDはありえないか。。。(笑)

で、上の画像は本日の新聞に掲載されていた、Docomoとauの広告です。

あら、、Vodafoneがありません。わたくしはVodafoneユーザ。ビューカードに申し込む前に、携帯キャリアが対応していないという最も高いハードルがありました。Vodafoneは、いつ頃対応してくれるのかしら。。。

|

« フリマ初体験 | トップページ | すみだトリフォニーホール »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/8375872

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルSuica始動:

« フリマ初体験 | トップページ | すみだトリフォニーホール »