« 夜の散歩 | トップページ | そいやーそいやー! »

2005.08.05

日帰り熱海

atami_hanabi

熱海の海上花火を見てきました。都合で日帰り強行軍。バテました。。

数年前に仕事でご一緒して以来、時々一緒に食事などさせていただく先生(♂)が書斎として使っている熱海のマンションに、先生のマブ達(♀:この方も仕事でご一緒)とお邪魔させていただき、その屋上から見物です。

懲りずに撮りました。空中ナイヤガラです。時間的には30分程度かしら。マンションは海から離れているので花火は少し遠くに見ましたが、それでも打ち上げ花火もナイヤガラも大規模で迫力がありました。こんな花火を夏休み中に何度も見られるなんて熱海の人はいいですね。

それにしても、熱海はマンションが増えました。かつての温泉ホテル群のイメージは皆無です。先生の所も温泉付リゾートマンション。海が見える広いベランダ。こういう悠々自適な生活が送れるのは羨ましいことです。

熱海行きは花火が目的でしたが、企画好きの先生がいろいろと計画してくれていました。

まずは先生のマンションから十国峠へハイキング。戻ってから地元で有名な「わんたんや」というラーメン屋さん。それからマンションに戻って温泉のお風呂に入って、寿司の夕飯。そして、メインイベントの花火見物へ。

satochan

十国峠へ向かうケーブルカーから外を見ていてサトちゃんを発見。シャッターチャンス!でも、どうしてこんなところにサトちゃんが?

そして到着した十国峠は360度のパノラマ。快晴で日差しを遮る木陰も無く、とろけてしまいそうな暑さ。参りました。。



wantan「わんたんや」は、カウンターとテーブル席が少しの10名も入るといっぱいになってしまう小さなお店。少し並んでカウンターへ着席し、私はワンタン、お二方はワンタンめんを注文。ワンタンは具はワンタンのみ。十数個入っていて、これだけで満腹なり。

この後、マンションに戻って温泉へ。疲れて汗をかいた後だけに、<超>極楽気分。有り難いことです。


しかし、人との出会いは不思議なものです。お二方は、仕事を引退した後も専門知識を活かして嘱託などで仕事をされています。その道の専門家だけに、はじめの頃は「小娘が何を言うか」と叱られ続けました。けれど真剣に話を聞き、誠実に要望に応え、改善提案を続けるうちに、絆のようなものができ、プロジェクトが終わる頃には信頼を得て今に至っています。きりっとして、賢くて、行動的で、そしておちゃめな、魅力的な方々。これからも大切にしていきたい関係です。

先生は、「また来年もいらっしゃい」と言ってくださいました。来年は花火を見てゆっくりお泊りできるといいなとと思っています。

|

« 夜の散歩 | トップページ | そいやーそいやー! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/5316962

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り熱海:

« 夜の散歩 | トップページ | そいやーそいやー! »